カテゴリ: 四輪RC

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
今日は、4輪ラジコンのバッテリー換装工事と、冷却効率を向上させる工事を行いました ( ^∇^)キャキャキャ
道具、材料をまとめてしまって居る為造船が、進捗出来ない事も、有るのですが・・・
さて、バッテリーはリポ化して、走行後のメンテナンスを簡素化する事と、パワーアップ! まっ、パワーアップは必要ないのですが、リポにすると、自動的にパワーアップするので・・・
先日の、山鹿・菊池川走行会に持って行ったのですが、雨で1週間伸びた時に、充電せずに持って行くと、なんと、殆ど放電! ( ´Д`)=3 たくみ船長からのクレームも有り当造船所最後のNi-MHバッテリーが、リポ化に成りました (∀`*ゞ)エヘヘ
 
イメージ 1
先ずは、おベンツのウニモグ・・・
4000mAhのニッケルバッテリーが搭載して有りました。
 
イメージ 2
ニッケルからリポに積み替えるには、バッテリースペースを加工しないと、乗りません。。。
しかも、飛行機用とかのハードケースでないタイプは、まず乗せるのに可也の加工と改造が必要です。
 
イメージ 4
パジェロもウニモグと、同じバッテリー・・・元々、18号のバッテリーだったのですが・・・
 
 
イメージ 5
バジェロは、ハードケースでなくても、何とか乗りますが、余り宜しく有りません。。。 o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 6
パジェロもやはりハードケースタイプに成ります。
 
イメージ 7
リポのハードケースは元々カー用なので、サイズ的には、ニッケルバッテリーに近いです。
ソフトケースは、少々大きすぎます。
 
イメージ 8
ソフトケースは、高さが無いので、良いのですが、やはりニッケルバッテリーから、リポへの換装は、ハードケースタイプですね o(*⌒O⌒)b
しかし、リポバッテリーは膨らんで来るので、それも、考慮しないといけませんので、あえて、ドリームルビーちゃんでパンパンに膨らんだバッテリーを用いて、改造します o(*⌒―⌒*)o♪
 
イメージ 9
そして、パワーアップに伴い、モーターのクーリング向上を図るために、ファン付きヒートシンクを傲ります (ノ∀\*)キャ
きんいん用に2個欲しかったのですが、2個付きファンを2つ購入し、1個ファンに改造!
1個用も有りましたが、お値段が200円しか変わらないので、2個用を買い1個はきんいんに・・・残りはヒートシンクに元に戻して、お車l用に・・・この手の国産ファンは1個で1,000円以上しますが、舶来品だと2個付きヒートシンクで1,000円弱・・・ 1つ買って分解し、2通りの使い方をした方が、超!お得です 。(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン
 
イメージ 10
ウニモグに付けるとこんな感じ・・・ o(*⌒―⌒*)o♪
 
イメージ 11
バッテリーコネクターも交換して、ウニモグリポ化パワーアップ作戦完了!
 
イメージ 3
パジェロは空冷エンジンみたいになりました・・・( ^∇^)キャキャキャ
 
残りは、ロックバスターの四駆だけが、ニッカドバッテリー・・・しかし、俵積みのバッテリーなので、相当の改造が必要で、そちらは、追々と、リポ化します。そうすると、いよいよ完全リポ化に成ってしまいますね・・・ \(^^@)/
モーターかアンプがダメに成ると、当然プラシレス化に成っちゃうんでしょうけど・・・ ヽ(*´∀`)ノ
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à           ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
休暇も終わりなので、準備慌ただしく成りました。
持って行く物の準備と、いない間の事・・・もちろん、お庭のお手入れと、模型仲間のお世話・・・ (v^∇^)v
 
新作の段取りのお手伝いとか、メカに関する相談・・・ 双方にネットワーク環境が有ると急ぐ事も無いのですが・・・今まではネット難民!  がっ、しかし!今回それを解消すべく設備投資!を決行しました ☆d(o⌒∇⌒o)b ☆イェーイ☆ d(o⌒∇⌒o)b☆
後で、ご紹介いたします♡
 
そして、おベンツのウニモグ・・・ (⌒-⌒)ニコニコ
ポリカのボディーを切り取って塗装の準備を行いました。
イメージ 1
必要個所に穴を開け、ボディーの淵周りをカットして行きます。。。
この作業は結構面倒です。 
綺麗に切るのが大変な作業です。 気を付けないと怪我しそうな位です。
 
イメージ 2
荷台の下のサイドパネル返ってこっちが大変でした!
もう1台分有ると、色違いで楽しめるのにな・・・なんて思い、パーツリストを見ていました。結構お高いです。
 
 
 
そして、海上生活を満喫できる文明の利器を設備投資!
イメージ 3
先ずは、パソコン・・・
今までのパソコンは、ハイビジョン動画だとスペックが悪く、途切れ途切れでしか見れませんでした。。。 ((+_+))
なので、持ち運びと、本船は衛星インターネットを使い動静、航海日誌、運航スケジュール、機関日誌等、ネットワークで陸上と情報を共有しているので機関部の情報を、いち早くデータベースを作るのに、楽なので、業務簡素化の意味でもあえて、タブレットで無く、ノートパソコンを選択! o(*⌒O⌒)b
今までのより、軽くて、スベックは上なのでバッチリです。ただし、DVDドライブが無いのが残念ですが・・・
ま、お安いので、良しとします (〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!!
 
イメージ 4
そして、ネットワーク端末にクロッシーの専用端末と、スマホを導入! もちろん、スマホもクロッシー対応型で、ワンセグのテレビ付き! これで、船内のキャビンはBS/CSにHDDレコーダーが有るので、少々は退屈しないでしょう! ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
 
イメージ 5
取り敢えずの造船が出来る様、工具治具等を持って行く訳ですが・・・流石に全部持って行くにもいかず、当面の予定作業に差し支えない程度とは思っていますが、やはり多くなります。
これ意外に後、2つの工具箱に電動工具等持って行きます。
船にも、幾つかの工具が有りますが、特殊な物は無く、持ち込みに・・・
 
さて、マリンライフを満喫して参りましょう ☆d(o⌒∇⌒o)b ☆イェーイ☆ d(o⌒∇⌒o)b☆
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à           ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à           ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
今回の休暇のお題はベンツのウニモグ ☆d(o⌒∇⌒o)b ☆イェーイ☆ d(o⌒∇⌒o)b☆
 
論吉1人 一葉1人 漱石2人の豪華キャストでネット購入!
メカ・バッテリー・アンプは船で使っている物を流用!
 
タミヤのキットだけに間違いが無い精度と作りやすさ、ぼちぼちやっても1日有れば走行までは出来るかな?と思い、T船長の補佐で作業開始!
イメージ 1
前回のパジェロより箱が小さいです。 半分位・・・ (b^ー°)
 
イメージ 7
パーツはパジェロより多いです。四駆のせいも有るかな?
 
イメージ 2
ポリカのボディーは初めて扱います。30年以上前から流行りでしたのを覚えています。丁度T船長の位の頃でした。
 
イメージ 3
T船長が率先して遣ってくれるので、正直楽しくないです (〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!!
 
イメージ 4
このデフギャーのシステムが、興味所です。
これだけのパーツで1,344円がパーツのお値段もちろん、真ん中のギャーボックスにはアポロチョコ見たいなベベルギャーが3個入っていますし、ユニバーサルジョイントも含めてです。
ばら売りも可能な様で、ビックリ価格です。
船に流用する為に、最近はこの辺りのキットを、組み立てる様にしています。
 
イメージ 5
組みあがったリヤデフギャー
模型船のギミックに使えそうです。 ムフフ・・・ (* ̄▽ ̄*)~゚
 
イメージ 6
模型の割のは、本格的な4輪駆動です。 
実車と変わらない構造です。 まっ、当然と言えば当然なんですが、感心しちゃいます。 o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 8
組みあがって試走しましたが、スケールカーだけに、前回のパジェロよりは足が遅い様です。
ボディーは後日、塗装します。 何色にしようかな? あっ!パジェロもまだ塗っていなかった! (*゜0゜)!
 
このウニモグのキットには、白LEDのヘッドライトと赤LEDの尾灯が付いていましたが、流石に白のヘッドライトは無いだろうと!思いますので電球色のLEDに変えようと思います。
それと、ボディーとシャーシの配船接続が面倒です。そこは、ドワーフ流ワンタッチ接続に改造しようと思います。
あと、今回は間に合わせで27MHzのシステムですが、アンテナが邪魔で、ステアリングサーボがノイズで反応するので近い内に2.4GHzに変更しようと思います。
バッテリーは完全リポ化を推進していますので、搭載出来るように、改造が必要です。(⌒-⌒)ニコニコ
 
次の休暇には、ボルボのトレーラーヘッドを組みたいですね。
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à           ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à           ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
航進丸の引渡も終わり初めての日曜日 o(*⌒―⌒*)o♪
今日は、子供の、英語塾の面接試験の日・・・
送迎の為、出動ですが、そのまま、お買い物との事、夕方まで掛かるので、早速、パジェロの製作に・・・
イメージ 1
工具に、机、カセットボンベのストーブまで持参で、日曜でお休みの博多港へ・・・
カーゴの出港風景を見ながら、のんびり、ハーバーワークです。 ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
 
イメージ 2
久しぶりのプラモデル・・・ RC仕様と言う事もありパーツがでかくて遣り易いです。
でも、パーツを探すのに時間が掛ります。返って、造船所でネジを探すより掛かります。
 
イメージ 3
ミッションと舵部分まで終わり1時間・・・ こんなもんかな?と、ダラダラ組んで行きます。 (* ̄∇ ̄*)
 
イメージ 4
フロント部分の中盤に成ると、妙にパーツが余って来ます。???
なぜですかね?
 
イメージ 5
シャーシ側は完了!無線機を持って来ていなかったので、後日組みます。
 
イメージ 6
ボディーまで終わり、気が付くと3時間で終了!
パーツが余っているので、取扱説明書を見てみると、予備品とオプションパーツ使用時のパーツと、ネジが、少々多めに入っています。 余り過ぎたので、ちょっと、焦ったです (汗
 
イメージ 9
折角なので、港の岸壁で撮影・・・もっと時間が掛るかな?と思っていましたが、3時間で終わって物足りなさが・・・ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
ボディーの塗装は、このまま暫く使用して、やはり実際乗っていた同じメタルトップにミキシングビルドします。
そして、同じカーラーリングの、ミッドナイトブルーMとカイザーシルバーの2トンカラーに塗装します。
 
イメージ 7
博多港をバックに・・・
 
イメージ 8
帰ってから、ロックバスターと比べてみると、可也大きいです。
お庭コースをルート設計し直さないと・・・木に激突しそうです・・・
 
明日から、いよいよ氷川丸に掛かります。 ☆d(o⌒∇⌒o)b ☆イェーイ☆ d(o⌒∇⌒o)b☆
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à           ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
 
 
 

↑このページのトップヘ