カテゴリ: Do it your self

   https://taste.blogmura.com/radiconship/img/radiconship88_31.gif  https://taste.blogmura.com/ship/img/ship88_31.gif  https://taste.blogmura.com/img/taste88_31.gif  https://localkyushu.blogmura.com/kyushu/img/kyushu88_31.gif

今回は、自家用車のお話し。
休暇で帰ると、自宅にターボメーターなる物が!
頼んだ訳でも有りませんし、そう言う歳でも有りませんし。。。
その、購入者は、たくみ船長!
最近、エンジンに目覚め、草刈機のエンジン等、数機を所有。何するのかわかりませんが、オルタネータで、12Vを発電しよう!とか、企んでいます。
そんな中、自家用車にターボメータを付けるとの事。
折角付けるのなら、綺麗に、自然に付けろ!と、ナチュラル作戦を決行です。

イメージ 1
ナチュラル作戦の完成がコレ↑

イメージ 2
製作過程は、メーターベゼルの自作。
ダッシュボードの裏に、広い部位があるこの位置に設置。
そこで、ダッシュボードのRに合わせてバテ形成で、ベゼルを製作。

イメージ 3
ダッシュボードのRをパテでコピー❤

イメージ 4
パテを数回盛って、削ってでピッタリの形状を作ります。

イメージ 5
メーターを、はめて見ると、あら不思議!

イメージ 6
下処理して、細かい傷を滑らかにします。

イメージ 7
下地か出来ると、ナチュラル感増強の為、調色して、ナチュラル感を倍増させます。

イメージ 8
取り付けて、見ると、純正!

イメージ 9
光量が明るいので、夜間の運転に支障がない様に、ちょっと、ひと工夫!

イメージ 10
バックライトがLEDなので、可変抵抗器で光量を微調整出来る様に、ブラケットの脇に、ステーを溶接して、裏側に居ない居ないばー!!

イメージ 11
光量を落とすと、指針のみが光ります。

イメージ 12
光量を、ちょうど良い明るさに設定可能❤
光量調整は、グローブボックスを開けると、調整出来ます。
たくみ船長も、興奮!♪( ´▽`)

イメージ 13
夏の暑さに対応出来るか?と、ご指摘が有りました、タミヤプラ板製ETC&USBコンセントの部位も、変形無く、夏越し出来ましたよ~ (^o^)

    https://taste.blogmura.com/radiconship/img/radiconship88_31.gif  https://taste.blogmura.com/ship/img/ship88_31.gif  https://taste.blogmura.com/img/taste88_31.gif  https://localkyushu.blogmura.com/kyushu/img/kyushu88_31.gif

新造船の着工準備の為、秘密基地本部をバージョンアップしました!!
最近、たくみ船長もエンジンやら何やら弄りだして、侵略されない様にと、同時進行して造船活動だと、手狭に成るので、秘密基地を拡張モードに!!

イメージ 1
閉店する、文具屋から、棚を1台1,000円の5台購入して拡張開始!!!
1号船台の右奥が、たくみ船長のエリア!もう、コッチには来るなよ!と、スペースをあげます。 優しいお父様です(*^▽^*)

イメージ 2
1号船台の工具や、材料を置く棚をシャッター側に設置しました。
天気が良い日は、シャッターを開けると、屋外からの作業台に変身してくれます。
奥が技術開発部と、鉄道模型が2階に鎮座して有るエリアです。

イメージ 3
此方の4・5船台の仕上げエリアに、新たに就航船の展示棚を新設しました。
船台を占領するので、綺麗に展示出来る様に、してみました。

イメージ 4
余った棚で、奥には、宿泊施設も完備!
気が向いたら、何日も、昼夜・雨天荒天を問わず、造船が出来る、休暇の秘密基地です♪

イメージ 5
流石に、38号はデカイ!1600mm幅の棚も、はみ出します。。。
下には、修理ドックで来ている、航進丸❤

イメージ 6
そして、広くなった、基地での新造船の雄型作り開始!

イメージ 7
今回は、リアル漁船型のラジコン仕様で46尺モデルを参考に、造船開始。。。

イメージ 8
船体工事は洋上秘密基地では、スペースと作業効率の都合で出来ないので、休暇中に事を進めます。
他にも、オーダーが来ているので、暫くは、型枠の作業が続きます。。。


     \饸\³\??\?\?????ϥ֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ?\??\??\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ¢??¾???\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????

造船活動の合間に、作り物。。。

イメージ 2
造船活動の合間に、ロボットの角を造ってみました・・・\(^o^)/


イメージ 1
ロボット軍隊の連邦軍マークやら、隣人に強制就労させられてます。

イメージ 3
隣人さんからの特別依頼にて、この世に存在しない、自動車のマークまで、作らされる始末。。。(´;ω;`)
しかも、コレを、量産しろ!との、命令!!
この他に、テールランプのレンズとか、作らされ、奴隷状態!(ToT)

イメージ 4
これは、SYD特製のiPhoneを市販のケースに入れたまま、ホルダー出来る、チャリンコ用、カーナビホルダー!!
市販のカバーを付けて!と言う所が、ミソです♪
このVol.2を、開発しましたので、これは、車のダッシュボード設置用に変更しました。
iPhone7が来たので、それに合わせて、Vol.2を開発したので、完成したら、アップしますね。。。


      \饸\³\??\?\?????ϥ֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ?\??\??\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ¢??¾???\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????
   

     \饸\³\??\?\?????ϥ֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ?\??\??\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ¢??¾???\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????

先日の家具製造記事の続きです。
こちらが先行して作っていた物ですが、何せ、大きいもので、幅が3m50cmは有る大容量♪
漫画等、美術的な作業が多い娘用ですが、本が多く、書物して消しゴムで消す!や、切り刻んだ紙類の処理が簡単に可能な構造等で、専用設計してみました。 (⌒▽⌒)

イメージ 1
大容量に相応しい3.5m幅の机の製造なので、広い秘密基地も一杯に!

イメージ 2
2日目の作業で、ここまで・・・
突起した部分は作業性と強度を持たせる構造で地震対策の横転等防ぐのに計画。
これを製造したのは、前々回の休暇の2月だったのですが、後に熊本震災が、起きるとはね・・・
SYDは福岡西方沖地震の被災者だったので、こう言った大型物は耐震構造は当初からの計画♡

イメージ 3
生地完成して、パソコンエリアの塩梅を見てみます。
プリンターって、意外と邪魔な物ですが、手前の突起した部位に常設することで、プリントやスキャン、コピーと言った作業もパソコンに向かって居ても直ぐ横に有るという便利構造! \(^o^)/

イメージ 4
完成した生地を一旦解体します。
塗装と、運搬の為ですが、デカイ家具もコンパクトに出来る様に計画 (^o^)v

イメージ 5
塗装して、運搬して現地組立!
この位のボリュームだと、SYDも秘密基地に欲しいと思い、その内、秘密基地も改造しようと、思っています。。。造船用に!

イメージ 6
机の縁の部位は、凹んだ所が有り、学校の黒板の下にある溝みたいに成っていて、刷毛で塵を集め、ゴミ箱に流し込む方式に!!
これで、床に落ちる消しゴムカスは、阻止されます。。。

イメージ 7
前の部屋はゴチャゴチャでしたが、今回は大容量なので、余裕の収納!
とにかく、綺麗にせろ!と、言い聞かせています。 ヽ(`Д´#)ノ

イメージ 8
こっちはSYDも使うパソコンエリアなので、ゴチャ度無しに! (*^^*)
一応はJKの部屋なので・・・

イメージ 9
こちらは、匠船長のヤツ。
2段ベットのリメイクですが、技術系の彼用に、SYDの秘密基地にも常設の直流電源装置も完備!!
これから、ゴチャ度が増してくるエリアですね♪
彼曰く、広すぎ!と入っていましたが、直ぐに狭く成るって!!
他にも、小物等チャチャッと造ってしまい、今回のDIY計画は終了しました。
次は、何を作らされるか・・・

     \饸\³\??\?\?????ϥ֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ?\??\??\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ¢??¾???\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????





     \饸\³\??\?\?????ϥ֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ?\??\??\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ¢??¾???\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????

ご覧の皆様、お久し振りでした。
SYD・・・元気にしていま~す♪
先日まで、休暇で帰っていたのですが、今回帰ると、何時の間にか、引っ越ししてある!!
まっ、匠船長の就学の都合で、私が居ない間に、という訳ですが。。。
そこで、狭い新居を、快適な空間にするアイテムを、製作しました。
市販の家具って、使い勝手が悪いし、部屋の寸法と、使う人のサイズに合っていない事が多いですよね。
強度的にも、何かイマイチ。。。お値段以上!なんて言ってますが、お値段の割には・・・ねぇ!
さて、そこで、本物のお値段以上!SYD♪な物を作ってみました ヽ(=´▽`=)ノ

イメージ 1
原材料は、秘密基地の近所にある、ホームセンター「名不幸」似て、安いベニヤ板と桧の角材で角という角はすべて、トリマーで面取りして仕上げ。。。
引出しが欲しいとのオーナーからの注文で引出しを製作しました。
少しでも寸法が違うと、スルスル動かないのが、引出し言うもので、製作には可也の精密さが必要ですが、造船に比べると、ねぇ・・・(*´∀`*)
手前の引出しはご飯釜用♡

イメージ 2
これ完全に、嫁の体のサイズに合わせて、作ってあります。
台の高さや棚の出具合まで、5mm単位で微調整・・・
パンをこねるので、それなりの強度と、パンの生地を叩いた時の音響まで、考えて作っています。

イメージ 3
カウンターキッチンタイプなので、反対側には大容量の棚を設置 (*^^)v

イメージ 4
色はオーナーからの注文ですが、配色は、お任せだったので、小洒落に塗り分けて見ました。

イメージ 5
明かりは、もちろん地球に優しいLED♡

イメージ 6
レンジやオーブンは目の高さに設置してあり、焼き具合を確認しながら、調理が出来ます。
こんな風に、機能性を持たせた家具は、市販では、無いですよね。。。

イメージ 7
とにかく、空間の有効利用と、使う人間のサイズに完全に合わせてますので、作るのは、手間。。。
でも4日で製作し塗装は1日半。。。6日で出来た割には、Good!かな?
SYDが作ったので、穴あけ等も心置き無く出来るのが、また宜しい!!補修も簡単♡

さて、次回は、あと2つ作った家具のご紹介です (⌒▽⌒)


     \饸\³\??\?\?????ϥ֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ?\??\??\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ¢??¾???\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????

↑このページのトップヘ