カテゴリ: MV-PP10 ドリーム ルビー

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
下の画像は、CG(コンピュター グラフィック)では有りません!
イメージ 1
マトリョウシカ ホーバーMV-PP10です。。。 ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
 
今日は、実物のホーバーの取材の為、くまもんが、うじゃうじゃいる熊本は八代に、ほびー6号さんと、行きました。
ほびー6号さんは3年ぶり、私は、生まれて初めてホーバーに触れます。 しかも、機関室等、普通では入れないエリアまで・・・ 勿論、合法的に現オーナー立会いの下、取材です!
 
先ずは、1/1と1/20の確認を!
イメージ 2
ん~んん・・・にちょる! 。(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン
 
イメージ 3
そっくり! (〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!!
 
イメージ 4
・・・で、中の方は私では分からないので、運行当時を知る、ほびー6号さんに検証して貰うと、現状そのまま、との事。。。 画像は本物のドリームルビー号のコックピット! \(◎o◎)/!
 
イメージ 5
客室も、意外と綺麗! だったのが、意外とルビー号だけ・・・
 
イメージ 6
ちょっと、黄なびていますが、指で擦ると、元の白い色が出てきました。 黄砂の付着かな?と思われていましたが、異国の地で、保管中の場所が造船所の為、鉄粉等の貰い錆等で綺麗にしようと思えば出来るのですが、チョット、アイボリーがかって、如何にも、ボロ!の雰囲気が出ています。
 
イメージ 7
初めて生で見るドリームルビー号! 感激です! 2度と会えないと思っていましたから・・・ ヽ(*´∀`)ノ
 
 
イメージ 8
所々、外装は傷んでいますが、意外と3艇の中で、一番コンディションが良いのはルビー号でした。 o(*⌒―⌒*)o♪
 
イメージ 9
一番奥のドリームアクアマリン号は、無残な姿でしたが、部位で見ると、まだアクアマリンの面影が沢山でした。
一番コンディションが良いと、思われていたエメラルド号ですが、室内は意外と状態が悪く、このままでは急激な悪化に成る事、間違い無い程でした。 雨漏りで内装が痛んでいました。しかも、地球内知的生命体がお亡くなりに成って居たりと・・・ちょっと、残念なエメラルド号でした。
 
取りあえず、実物ホーバーの現状、速報で詳細は、後日、詳しくご紹介してまいります。。。久しぶりの長距離ドライブでお疲れなもので・・・・ (〃⌒ー⌒)ゞ
 
ホーバー継承の会 が主催するホーバークラフトの企画展示会が大分市の九州電力大分支店1Fの展示場にて行われます。 期間は4月23日から29日までの7日間 ホーバー就航当時の写真やPP10型ホーバー建造中の貴重な写真などや、航当時のパンフレットや実物の部品多数展示が有ります。どうぞ、お越しください。
 
 
さて、明日から、造船業に徹しないと。。。 (≡^∇^≡)ニャハハ
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
ハルの仕掛かり!の勢いで、先ずは、手慣らしに、ドリームルビー号の檻を製作!
軽いので、可搬用船台はいらないかな?と思いつつも、可搬船台に成れてしまうと、船の破損率が飛躍的に軽減出来るし、更なる積み重ねで、トランスポーターへの積載隻数が余裕で増えるので、ここらで、製作!
近い内にお披露目も有るので、今のうちに作っちゃいます ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
 
今回は、今までのフィードバックタイプなので、可也の機能性を踏まえています。
 
イメージ 1
先ずは、ルビーちゃんを一囲み!
 
イメージ 2
今回はフルに囲んでしまいます。 o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 3
・・・とっ、一先ず完成! ( ^∇^)キャキャキャ
この高さが、実は、後の汎用性と縁の下の力持ちに成ります・・・
今までは38号の可搬船台の上が定位置だったので、今度は下から支えますデス (ノ∀\*)キャ
 
イメージ 4
勿論、今回は3Dタイプなので、立てて可搬も可能! \(゜ロ\)(/ロ゜)/
 
イメージ 5
更に、3Dなので逆様もOK! (ノ∇≦*)キャハッッッッ♪
立てて保管が主に成りそうです・・・
 
イメージ 6
そして、いよいよ、3隻分の船体型枠の製作開始!
今から、どんどん刻んで、パッパと組み上げて造形して行きます。 。(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
昨日から、仕事の予定が、連日の時化で船が戻って来れず自宅待機! \(◎o◎)/!
・・・と、言う事で、早速アップデートの実負荷運転に4隻体制でキャプテンたくみ君と、室見川にお弁当持ってお出かけ・・・が、到着するや、風雪の悪天候!
キャプテンたくみ君はプルプルふるえていました (゜_゜>)
 
イメージ 1
キャプテンたくみ君のルビー号の操船訓練です。
ルビーちゃんも寒そうです。
 
イメージ 2
雪が舞ってます \(゜ロ\)(/ロ゜)/
家を出るときは、良い天気だったのですが、ちょっと内陸なので、吹雪ます。
時折の、突風と雪で、微調整もままならず、だらだら、走って居ると、28たくみ号のドライブシャフトがスリップする音が・・・、しばらく漂流して、18号とサンタイガーでプッシングして、救助しました。
 
イメージ 3
帰ってくると、家の付近は雪すらなく、天気良し!しかも微風状態。
とっと、お片付けして、試運転終了! なので、特にルビー以外の画像も取れず寒いだけの1日でした (>_<)
 
イメージ 4
また、次回に試運転はお預けですね。 ホント、天気良いです。でも山の方は。。。
 
イメージ 5
28号はまた、ドライブ解放・・・
べベルギャーの留めネジが緩んでいました。 当たり面で締めて無かったようです。 (^◇^)
陸上試運転と軽負荷では何とも無かったのですが、出力を上がると、成っちゃうですよね・・・ こう言うポカミスたまにあります  (笑
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
あけましておめでとうございます。
今年も変らぬご愛顧賜りますようお願い申し上げます。イメージ 1
今年はフルスクラッチでの造船を!と考えていますが・・・ (^^)v
 
 
横浜遠征のお仕事も終わり無事に母港の宇部に戻って参りました。
そこで、束の間のお正月休みで自宅に帰ると、注文しておいたパーツ群が・・・ 発注したのが2カ月以上前なので何の為に頼んだのか?的、問題が!
イメージ 2
各船、無線機の電源部分の安定化と強化のバージョンアップのパーツ群と制御関係のパーツ群です。
瀬戸大橋模型船大会以降、多チャンネルのサーボ電源供給を安定化と、搭載バッテリーの省力化への対策です。
 
イメージ 3
先ずは、ルビーちゃんの自動操舵機の換装工事! (^^)v
 
イメージ 4
ジャイロを小型用のものから大型用に換装しました。
もう少し、走行直進安定性を滑らかにするのに、デレイとゲインを調整できるタイプに換装します。
 
イメージ 5
ジャイロを換装してセットアップしていると、何やら嫌な臭いが・・・
艫の浮上機関部周辺を見てみると、方向舵のサーボが異様に熱いのです。
 
イメージ 6
フタバの3305のハイトルクサーボなのに過負荷でお亡くなりに成られたようです・・・ \(゜ロ\)(/ロ゜)/
代替品で対応しようとすると、在庫無し、船には有ったのに・・・ 取り合えず撤去したままで、そのままにしておきます。
 
イメージ 7
ジャイロは換装しバージョンアップですが、試運転が出来ず、次回休暇まで、お預けですね。
 
イメージ 8
次に18号のジャイロ搭載!と受信機の電源部強化の改造! 18号は姿勢制御にジャイロを搭載したトリムタブを採用していた為、ジャイロをそちらに回していたので、舵用のジャイロを新設。
トリムタブを舵連動とジャイロ制御の切り替えにしていたので、切り替えモジュールと、サーボリバースモジュールが入っていて配線が結構面倒なので、電源部も含めて、次回に工事する予定で、段取りだけで、ハーネスを船に戻ってから制作してから、施工します。
 
イメージ 9
38号もハーネスを制作して来てから、工事に入ろう思います。
休暇が短いので、今回は、段取りだけで終わってしまいます。
あすは、8号を実船が居た海で走行です。 先に8号のアップデートも遣らないとね・・・ !(^^)!
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
 

              \饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
今日の、ドリームルビーちゃんはお化粧しています。
船首部分の、改修工事の際、デッキ部分のグレー塗装を行って、いませんでしたので、同色で塗装しました。
 
イメージ 1
まだ、他にも、補修塗装箇所がありますので、週末までには、仕上げないと・・・ ( ̄¬ ̄)
 
イメージ 3
スカートもスリットを入れています。 本物ぽく成るんですよね (v^∇^)v
着々と、仕上がっています。
 
イメージ 2
合間に、航進丸の機関部の主機モーターの設備を!
モーターブラケットと、ユニバーサルジョイントを、加工しました。 今回は、海水仕様なのでネジは当然、SUSに全て変更です。 錆び対策とメンテナンス性の為の換えれる物はすべて、換えます。
今週、FRPの積層予定でしたが、段取りが進んでおらず来週に持ち越しです。 ちょっとばかり工期が遅れています \(゜ロ\)(/ロ゜)/
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à      Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
 
 
 
 

↑このページのトップヘ