2018年02月

    https://taste.blogmura.com/radiconship/img/radiconship88_31.gif  https://taste.blogmura.com/ship/img/ship88_31.gif  https://taste.blogmura.com/img/taste88_31.gif  https://localkyushu.blogmura.com/kyushu/img/kyushu88_31.gif

名古屋の中古屋で買った、熊本城!
何時かは!と、思ってましたが、つい!隣人に唆されて、・・・SYDさんも、動く物ばっかり作らんで、不動産ば作らんね!と、言われ・・・しかし、後で思うと、鉄道模型と言う名の鉄道会社とジオラマ大地主なんですがねぇ~ ( ̄▽ ̄)

イメージ 1
古風な童友社製、熊本城のプラモデルキット。
現行品と内容は同じの様ですが・・・「箱に傷みあり」の記述ですが、箱は、どうでも良いし、安いので可!

イメージ 4
土地は、意外とボリュームが有りますです。

イメージ 2
早速の築城!
ここまで築城3時間たらず。。。
折角なので、汚しを施行!

イメージ 3
城は何と言っても、石垣が重要!
そこで、塗っては削り塗っては削りを3回やりました。外は大雪でした(*^▽^*)

イメージ 5
ガーデニングは、付属の樹木等々ディテールが宜しく無いので、休暇で帰った際に、リアリティーのある物を持って来て、盆栽することにします。。。
ここまで出来ると、同僚の乗組員の皆んなから言われる事は、震災後の熊本城にせな!と、言われます。。。これじゃ、でけん!とか・・・お前の仕事じゃ無い!・・・今の熊本城じゃなか!!!.et.c.
・・・どうなる事やら。。。(๑╹ω╹๑ )

    https://taste.blogmura.com/radiconship/img/radiconship88_31.gif  https://taste.blogmura.com/ship/img/ship88_31.gif  https://taste.blogmura.com/img/taste88_31.gif  https://localkyushu.blogmura.com/kyushu/img/kyushu88_31.gif

新造船の着工準備の為、秘密基地本部をバージョンアップしました!!
最近、たくみ船長もエンジンやら何やら弄りだして、侵略されない様にと、同時進行して造船活動だと、手狭に成るので、秘密基地を拡張モードに!!

イメージ 1
閉店する、文具屋から、棚を1台1,000円の5台購入して拡張開始!!!
1号船台の右奥が、たくみ船長のエリア!もう、コッチには来るなよ!と、スペースをあげます。 優しいお父様です(*^▽^*)

イメージ 2
1号船台の工具や、材料を置く棚をシャッター側に設置しました。
天気が良い日は、シャッターを開けると、屋外からの作業台に変身してくれます。
奥が技術開発部と、鉄道模型が2階に鎮座して有るエリアです。

イメージ 3
此方の4・5船台の仕上げエリアに、新たに就航船の展示棚を新設しました。
船台を占領するので、綺麗に展示出来る様に、してみました。

イメージ 4
余った棚で、奥には、宿泊施設も完備!
気が向いたら、何日も、昼夜・雨天荒天を問わず、造船が出来る、休暇の秘密基地です♪

イメージ 5
流石に、38号はデカイ!1600mm幅の棚も、はみ出します。。。
下には、修理ドックで来ている、航進丸❤

イメージ 6
そして、広くなった、基地での新造船の雄型作り開始!

イメージ 7
今回は、リアル漁船型のラジコン仕様で46尺モデルを参考に、造船開始。。。

イメージ 8
船体工事は洋上秘密基地では、スペースと作業効率の都合で出来ないので、休暇中に事を進めます。
他にも、オーダーが来ているので、暫くは、型枠の作業が続きます。。。



ホーバーと他に3隻を同時進行で作っている第五泰栄丸と、ちび第八泰栄丸ですが、
こちらも、バンバン進んでいます。。。
春には2隻就航させたいので、頑張っています(*^▽^*)

イメージ 1
ちび8号のブリッジを洋上秘密基地で製作して、本部でお留守番の8号に持って行く用に製作を急ぎます。

イメージ 2
こちらは、5号用のブリッジですが、上部の手摺を施工します。

イメージ 6
いよいよ、本塗り塗装します。
一気にテンションが上がりますね!
青が5号で赤が8号の船底色です。

イメージ 3
外板に防舷材も塗装して、気合いが入ります!

イメージ 4
ここまでで、休暇中の作業は終了で、2ヶ月間は秘密基地で、お留守番です。

イメージ 5
洋上秘密基地では、ホーバーの合間に各部位のパーツを生産します。化粧ファンネルは5号用に2個作りました。

イメージ 7
此方は、8号用のパーツ群、5号にはレーダーが付いてないので、8号だけです。
5号と8号では、ファンネル形状も違うのです。
航海灯も造りました。 プロパンボンベの収納箱とかもね!
これらは、休暇中に、秘密基地で取り付け工事です。
春までには、仕上げたいですね。。。


SYDブログファンの皆様、大変お待たせしております。
ずいぶんと更新がないので、???とご心配掛けました。造船は、続行中!です。
最近、本業のインフラ整備等々、用事も多く中々手が出せない状況でも有りました。
そこで、今回はその進捗を発表します!

イメージ 1
ホーバーは、屋根の部分を製作していました。
大きな部位は、これで、終わりですが、残りの作業は細かい部分が多いので、これからが、大変な工程になります。

イメージ 2
とことん、軽量化をして、形成していきます。
宙に浮くホーバーは、軽い程都合が良いので。。。
しかし、強度も十分に付けます。

イメージ 3
マストと、レーダースキャナーに、通風孔、勢いが付いた所でバタバタ作ります。

イメージ 4
こんな、小さい通風口も、一気に片付けます。

イメージ 5
勢いに乗ったところで、推進器を製作❤
ソリッドモデルでは無いですが、ラジコン仕様でも出来るだけディテールを崩さず再現します。

イメージ 6
各パーツの接着硬化待には、ボディーワークをして、完成度を高めています。。。

イメージ 7
随分、雰囲気がでてきました。 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

イメージ 8
そして、勢いが有るついでに、マストの電飾も作ります。
いつも、航海灯は面倒なので、最後に成りがちですが、今回は、逆手に取って早めに製作。
SYD造船初の電飾式両色灯も、難なく生産♪

イメージ 9
ラジコン仕様なので、レーダースキャナーは勿論回転式に!!

イメージ 10
マスト灯を設置して、点灯確認(๑╹ω╹๑ )
素晴らしかです。。。

↑このページのトップヘ