2015年04月

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

パソコンが壊れたました! \(゜ロ\)(/ロ゜)/

現代船乗りさんも、陸の日常生活と変わらない時代に成りましたが、その中の1つのアイテム・・・そう!パソコン♪
外部情報手段の端末であり、仕事の記録を、処理するのにも重宝しますし、造船活動や、様々な模型の情報書庫替わりに、動画・音楽鑑賞etc・・・

無くては、寂しい船乗りアイテムの1つ、バックアップ通信手段は、iPhone6+が有りますが、流石に、船内では、外部通信機器と、カメラ位・・・

流石に、老眼化したSYDには、6+の画面も小さく、仕方がないので、乗下船時の移動の際に使うのが普通の使い方・・・あとは、たまに音楽を楽しむ位です。。。

さて、そのPCくん、、、昨日、何やら、テロップが表示されます。。。
「クーリングファンの故障です。本来の性能が維持できません。ご購入の販売店若しくは・・・。。。」なる、表示が、出ました。

さては、ファンに埃でも貯まったかな???と思い、機関室で高圧エアーで、吹き飛ばした所、なにやら「カラカラ・・・」音がします。。。ヽ(`д´)ノ

まさかと思い、ファンを見て見ると、何やら、羽が無いような。。。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そこで、バラしてみました。。。。(*^▽`*)/

イメージ 1
ネジを外して、バッテリーにHDDとキーボード、パネルを、撤去し解放!!
左上のRポイ所に冷却ファンが有りました♪
そう言えば、可也、以前から、ファンの音が、変だったな~~なんて、今頃、思い出していました \(゜ロ\)(/ロ゜)/

イメージ 2
ファンの止めネジを外して見ると!! あれ~~~ぇ2枚しかない!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
厳密に言うと、1枚しかまともな羽は無く、1枚は、辛うじて付いて居る状態・・・

オーマイーガー!! だってだって(*´∇`)(´∇`*)♪と、NMB48を、唄いながら対策を考えます。。。(ノ^-^)ノ

イメージ 3
この部位に合う、きんいん号に付けた、ファンが無いか、探しましたが、どうやら、秘密基地に、お持ち帰りの様で、それらしきものは無し。。。
仕方ないので、ファン無しで、下から、別のファンで扇ごう!!作戦に ( ^∇^)キャキャキャ
ファン無しで、今朝復旧させ、いざ!始動!! 
最初は、良かったのですが、暫くして、温まってくると、例の表示が20秒毎位に、出てきます。。。更に、放置して置くと、幾つもの重なりに成り、返って、大変な事に・・・
昼から当直だったので、ブリッチに遊びに行くと、船乗りしげちゃんこと、甲板長が操船中(本当は、機械が操船していましたが・・・)でしたので、PC壊れた!!と言うと、MAC!MAC!( ^∇^)キャキャキャと、買い替えを促します。。。(>_<。。)

イメージ 4
同型のファンをネットサーフィンして、みましたが、無いので、同じメーカーの同等品の羽だけ移設!を、考えましたが、何れにせよ、直ぐには、治らないので、造船活動っぽく、ファンを、治す事にしました。。。(〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!!
外れた羽を並べて、折れた部位の断面を、検証し瞬間接着材で、くっ付ける方法で、治療開始!! (m^ェ^m)エヘヘ

イメージ 5
ちょっと、いびつですが、何とか、1時間で完成!!早速、PCを再び解放して、組み付けました♪
今、その、PCでブログアップ中!!既に、1時間30分は経過していて、何事も無く、音も、静か(o^-')b
このまま、使えるかな???なんて、思って居ますが、代替えファンを探すまでは、暫く、使えそうですね・・・(*^▽`*)/

ぼちぼち、MAC・・・本気で考えようかな。。。(*/▽\*)

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

今回は、鉄道模型のお話・・・(*´∇`)(´∇`*)♪

前々回の休暇の際、材料が尽きるまで、施工していましたが、今回の休暇で、全線開通に! ( ^∇^)キャキャキャ

しかも、追加工事で、貨物ヤードと、完全3路線の周回が可能に、路線変更しました。

イメージ 1
先ずは、前々回の休暇の際、不具合が有った個所を、グレードアップ!!
海底トンネル部分を一旦、解放し、整備し直します。。。

イメージ 2
ブラインドカーブに、カントと言う傾斜を付けていたのが、それが原因で、脱線事故が多く、今回、カントを外して、修復し、更に登坂性能を上げる為、勾配率も変更しました。

イメージ 3
当初の計画では、複線ぽい、単線で周回が出来る様に、設計していましたが、少し、全体を内側に寄せ、完全複線化にして、試験仮運行しましたが、内回りは複線化っぽい単線だったので、いっその事、内回りを、単独の二つの路線に変更しました。
一旦、合流しての周回でしたので、ポイント部分を、Wクロスのポイントに変更して、路線確保しました。 (*^▽`*)/
単線周回なら、3路線を一気に走行出来ますが、可也、長い走行時間に成りますね・・・(*^^)v 

イメージ 4
これで、3路線の同時に走行が、出来る様に成りました。
複線化本線と単線の臨海線を、同時に列車が行き交いますデス。。。

イメージ 5
3路線化で、余ったポイントを、貨物ヤードの引き込み線に流用!!  (m^ェ^m)エヘヘ

イメージ 6
臨海線の海底トンネル入り口!! 奥が貨物ターミナル駅です。

イメージ 7
海底トンネル部分は、露出していまして、目の前を通る迫力!!
餘部鉄橋、並みのスリーディングさが楽しめます・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

イメージ 8
海底トンネル部分を抜けると、ブラインドカーブで、地上に!!
その先は、暫く高架橋を通過して、周回します♪

イメージ 9
貨物ヤードに電飾をと、思いヤード灯成る既製品を、見つけましたが、意外とお高いので、別のタイプの物を、長崎駅裏の貨物ヤードに見学に・・・
そこで、自作しようと思いましたが、ライト傘の部分が、面倒なので、代用品に成る近似形状を探していると・・・・♡

イメージ 10
早速、3mmのLEDにて、らしく、製作 (∀`*ゞ)エヘヘ

イメージ 11
ちゃちゃっと、作ってみました (〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!!

イメージ 12
こんな、感じかな???なんて、レイアウトを楽します。。。
ここで、焼酎燃費が悪く成る事、言うまでも有りません・・・(ノ^-^)ノ

イメージ 13
バンバン、焼酎を飲みながら、んん~ん、良い感じ♡と、男の子の「ままごと」を、楽しんで、降りました・・・( ^∇^)キャキャキャ

イメージ 14
3ブロックのエリアで構成去れています市街地地区 (o^-')b
車両基地が有りまして、気分が向けば、あと、車両基地に1路線の追加をと・・・
更に、バス路線も2車線化して、自走バスが周回の計画!! (∀`*ゞ)エヘヘ

イメージ 15
臨海地区は、お座敷プレートにてレイアウト!
・・・SYDの寝床なので、普段は、たくみ駅長の主観で、運営 ヽ(`д´)ノ

イメージ 16
田舎エリアは、別荘の福岡・海の中道の西戸崎エリアを。。。駅舎は、ノブえもん建設のゼネコンに入札発注!
逆S字カーブの奥は、開閉式の丘が出来ます・・・ 開閉式??? そう!簡単にメンテナンス行ける様に、丘を持ち上げます。。。(〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!!
こちらも、駅周辺は自走式バスが、周回出来る、バス路線を、設置します。

もう少し、列車を周回させ、不具合が無ければ、いよいよ、ジオラマの2期工事に移りますが、まだ先の、お話でしょうね・・・製作待ちと、進行中の船が、多すぎて・・・(*´∇`)(´∇`*)♪

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

前回の休暇の際、走行会に向け、何か新しい物を!!と、思いましたが、新造船が有る訳でも無く、ワクワク感向上の為に、8号を機関換装してみました。

その、施工状況です♪

イメージ 1
去年秋に、地元で船乗り仲間でもある、おっちさんと近くの池に、走行に行きました際、航行不能に成り、僚船のきんいん号で、サルベージ救出!
安定した、完成度の高い8号でしたが、浸水事故で、機関水没!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

イメージ 2
機関は、事無く復帰しましたが、いっその事、ブラシレス化!
今回の、機関は、大型ブラシレスモーター!!ヽ(*´∀`)ノ

イメージ 3
ブラシレスモーターの、大きさ自体は、以前のブラシモーターと、変わらないのですが、パワーは5倍以上!!
そこまで、大きくなくても、絶対良いのですが、大は小を兼ねる作戦で大型化!
・・・実は、適当に選んで、大きいのが来ただけなんですが~~~(∀`*ゞ)エヘヘ

イメージ 4
ついでに、アンプも大型!しかも、水冷仕様♡

イメージ 5
水没事故で唯一、一番低い位置に有るスイッチング用のサーボの基盤が、駄目だったので、此方は、同型に換装 (o^-')b

イメージ 6
既存のブラシモーターを、撤去して、ボルトオンで換装する為に、ブラケットを製作します。
今回もSYDのお約束、振動・騒音を軽減するフローティングマウント式で、施工します。

イメージ 7
ブラシモーターはシャフト直結式でしたが、今回は、更に低回転時の振動を軽減する為、きんいん号から採用した、ユニバーサルジョイントを、投入し、振動を更に軽減します。。。(o^-')b
船体の機関台位置と、シャフトの位置はバッチリにボルトオン!!( ^∇^)キャキャキャ

イメージ 8
取りあえず、設置して、塩梅を見て見ます。 
んん~ん!良い感じ♡

イメージ 9
浸水事故の直接的原因でした、アンプの冷却用ウォータージャケット!
下の部分の接着が外れて、冷却水が、だだ漏れに!! 

イメージ 10
アンプも、デカく成りましたので、設置位置を、変更しようと、思いましたが、スペースが無く、前の近い位置に設置する事に成りました。。。(>_<。。)

イメージ 11
スターンチューブの辺りも、綺麗にクリーニング!!
新しいグリスをアップして、後進時の軸受け部位に、新たにネジとグリス飛散の防止する新たな、施工を!! (∀`*ゞ)エヘヘ

イメージ 12
モーターシャフトのユニバーサルジョイントにも、グリスと、止めネジ飛散防止の施工をしました。 
これも、SYDオリジナルの施工方法で、ジョイントにシリコンチューブを被せています。。。
ネジが緩んでも飛んで行く事は無く、受動部のグリスも飛ばない画期的な方法で、可也、以前から所属船の新造時とアップグレード時に施工していますが、振動軽減にも繋がって要るようです (*´∇`)(´∇`*)♪
ブラケットの両端は、ゴム製のフローティングマウント!!しかも、締め付けナットは緩み防止のナットを奢っています。。。(^_^)v

この部位、あんまり見せてませんでしたので、ある意味初公開ですね♪ 
勝手に真似する人、出て来るだろうな・・・ ヽ(`д´)ノ

イメージ 13
アンプは、あえて斜めに設置します。これにも、ちゃんとした理由が有り、走行後、水分が残らない様に、落とす為で、更に、高圧のエアーを通す為、ホースはバンドで固定!!
左に写って居る、冷却ポンプも、完全フローティングマウント+自己水冷方式。(*^▽`*)/

イメージ 14
配線を繋ぎ直して、水冷配管を復旧して、完成!! ヽ(*´∀`)ノ
早速、陸上試運転してみましたが、アンプの細かい設定が、出来ないので、回り出し時に、回転タイミング位置が取れにくいのか、少々、ガタつきますが、スロー回転はバッチリ!高回転はと言うと・・・ 恐ろしい!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
たぶん小型5号の、あの滑走した状態と同じ事に成りそうです・・・(*´∇`)(´∇`*)♪
あと、ダイレクトバックが出来ないので、何れ、アンプは、換装かな?って、思って居ます。。。そうなると、わざわざ水冷にする事も無く・・・
先日予定していた走行会での公試運転での、お披露目、予定でしたが、次回にお預けです。

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à


\饸\³\??\?\?????ϥ֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ?\??\??\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ¢??¾???\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????

長い休暇も終わり、本船任務遂行中のSYDです (∀`*ゞ)エヘヘ
最近、春の嵐が続きますね・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/
当然、海の上の、お船は時化の場合、避難して、安全な航海を、目指しますが、この避難と言う物は、実に退屈な場合も多々あります。デス!
・・・が、SYD!にとって、グットな時間♡
造船活動に徹するには、最高のシチュエーション  (m^ェ^m)エヘヘ
そこで、近況の造船活動を、アップしてみます♪

イメージ 1
建造途中の柏木造船所の60V型・・・
社内の別の船に転船したおかげで、40日振りの御対面でした。
何処まで、進めていたか!が、焦点で先ずは、工程を洗いなおします・・・(ノ>。<)ノ
確か、物をぶら下げるパイプの取り付けでしたが、材料が無く・・・で、終わったのを思い出し、秘密基地から持って来た真鍮線を取り付けて、腕慣らし ヽ(*´∀`)ノ

イメージ 2
ブリッチのキャビン前部のみ製作して、後ろ側を、作るのに採寸していた、プラ板を、発見!!
早速ブリッチを、作ります ( ^∇^)キャキャキャ

イメージ 3
いつもよりは、スリーペースで、進行していましたが、形が見えてくると・・・ムフフ♡

イメージ 4
ハルのトップレール部位を接着しましたが、都合良い材料が、そろわず、あえて、大きめで接着し削って微調整!!
この日は、風が有り時化で碇泊避難中の海の真ん中なので、バンバン!、デッキで削りますデス !(^^)!
削ったゴミは、自動的に、海の藻屑と化しています・・・(∀`*ゞ)エヘヘ

イメージ 5
海を走って居るイメージでのショット!!
風が強いので、飛ばされそうです・・・ 飛んでしまったらオーマイガー!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

沖に停泊中の本船・・・何所にも遊びに行けない本船甲板長の「船乗りしげちゃん」が、デッキに冷やかしに来ました(*´∇`)(´∇`*)♪

イメージ 6
そして、今日も、避難・・・
パテ、補修を研ぎ上げ、サーフェイサーを塗付してみました。 \(◎o◎)/!

イメージ 7
漁船っぽく成ってきています ( ^∇^)キャキャキャ

イメージ 11
前から見ると・・・ ん~~んステキ! (*゚v゚*)

イメージ 8
ところで、現在は2隻を、造船中!!
・・・なので、5号泰榮丸も、補修箇所を研磨して、造船進行中であります。

イメージ 9
昔、西洋のことわざで、「二兎を追う者は一兎をも得ず」なんて、言って下りましたが現代のSYD・・・二隻作る船は二隻出来る!!と豪語して下ります (∀`*ゞ)エヘヘ

イメージ 10
この2隻、殆ど同じ工程で進んで降りますが、実は、ラジコンライズされた5号も有りまして、此方はもう少し進んでいるのですが、1年近く放置状態・・・しかも、同じ型枠で、もう1隻の小型8号も製作しているのですが、此方は全く・・・
同じ頃に、船体を作った「きんいん1号」は、粗完成・・・ (∀`*ゞ)エヘヘ
60V型のラジコンライズ船は、たくみ船長に、拿捕され彼が造船中!
6隻作る者は、1隻しか出来てませんに、改めますぅ~~ (〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!!

\饸\³\??\?\?????ϥ֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ?\??\??\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????     ¢??¾???\֥���\?\󥭥󥰻²²??ѥ?\󥯰????

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

WSRCの走行会が中止に成って、出港予定の船舶群を、更にグレードアップと、マイナーチェンジ ヽ(*´∀`)ノ

先ずは、8号泰榮丸のブラシレス化!!
そして、28たくみ号のマイナーチェンジ (o^-')b
更に、きんいん号のディテールアップ化
18泰榮丸のクリーニング等々整備強化!!

イメージ 1
ブラシモーターが水没して、不具合は無かったのですが、この際、ブラシレス化した8号・・・
一層パワフルな走行が楽しめそうです ( ^∇^)キャキャキャ

イメージ 2
8号の整備が終わり、28号と、きんいんがドックイン!

イメージ 3
28号は、今回、水冷ポンプの換装と、レーダーモーターの換装、その他、マイナーな部分をグレードアップ!!

イメージ 4
整備済みの8号と18号のクリーニングして、この2隻は、母屋のバースに・・・

イメージ 5
今回の走行会では、4隻が出港予定でしたが、次回にお預け。。。(*´∇`)(´∇`*)♪

イメージ 6
そして、鉄道事業は、全線開通しました♪
一度、仮開通しましたが、路線渋滞が発生する為、一部の経路を増設して、複線と単線完全3線化に成功!! 

イメージ 7
複線と単線が集合するこの部位を、高架クロスして、複線の1路線を、更に複線化して3路線が周回出来ますデス  (m^ェ^m)エヘヘ

そして、明日4月5日は、SYD秘密基地にて、走行会中止の残念会で有ります、模型道勉強会を決行致します。
長崎市内で、ちょっと遠い、かもしれませんが、SYDの模型技術を一挙大放出!!(∀`*ゞ)エヘヘ
訪問されたい方は、コメント欄にメールアドレスを、御一報下さいませ。非公開で、住所地の地図をメールします♪

大駐車場完備!! 船の持ち込み可!!

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

↑このページのトップヘ