2015年03月

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
 
Western Scale Radio control Community
 
NEXT!
spring meeting 2015
 
 
WSRCから大!走行会とラジコン模型船製作無料相談会のお知らせ♪
 
お待たせしました、ウエスタンスケールラジコンコミュニティーの
春の走行会開催致します。
並びに、模型船舶の製作に関する悩みを解消しましょう!!
船体・メカ・電気廻り等、模型製作に関する相談会を行います。。。
 
場所は、熊本県の菊池川で、開催致します!
 
 
日時:平成27年4月5日日曜日
体力が尽きるまで無制限!!
 
場所:熊本県山鹿市宗方通702地先
 
山鹿ニューグランドホテル様前
 
参加費:無料  陣中見舞い可!
 


ラジコンスケール模型船ファンの皆様!
大変お待たせ致しました (∀`*ゞ)エヘヘ
 
ラジコン好きの男の子が、よって!たかって!!陸海空で遊ぶイベント♪

日頃のストレスを発散して、明日への日本経済を支えます!(∀`*ゞ)エヘヘ
 
今年も、昨年の同時期同様九州の中心地、クマモン地方で、開催します。

今回は、あのタカポン氏が、再生しました、プレジャーモーターボート「ニスパック」が、初の、お目見え (*'O')
リバー遊覧クルーズの特典が付きます。。。デス ( ^∇^)キャキャキャ

更に今回、模型船の製作に関しての全般を、WSRCメンバーによる最新技術の相談会を、開催!! 
こんなにしたいのに何処で何を調達して、どう作れば良いか等々・・・
とにかく船舶模型に関する事なら、何でも相談出来ます。。
会場の方に、お声掛けください!!!
 
 開催開始時間は、特に決めていませんが、各地からの道中2~3時間の方が多いので午前9時頃です。( ^^)Y☆Y(^^ )
 
今回は、ぽよよん保険の適用は、超高速救難救助艇「ニスパック号」が就航(!!  ヽ(*´∀`)ノ
新造船の公試運転、製作途中の性能試験等、万が一の対策もバッチリです。

参加特約として、緊急海難救助・リバークルーズ・自船並走撮影・人命救助等、充実した内容です。
 
ご参加・ご見学心よりお待ち申し上げます <m(__)m>
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

ご覧の皆さま。。。いかがお過ごしですか???
SYD・・・元気にしています♪
・・・がっ、しかぁ~~~し、本船エンジン不調 (+o+)

そこで、今回、滅多に見れない物を、お見せしましょう ( ^∇^)キャキャキャ

イメージ 1
でっでん~~~んと、写って居る、エンジンの部品!
コレ、舶用4サイクルディーゼルエンジンの排気弁 (*^▽`*)/
小型のエンジンとは違い、吸排気弁は、シリンダーヘッドを解放せずに、個別に脱着が可能!!
画像右側がバルブなのですが、150mmは有ります♡ 
その、バルブの傷が広がりスカスカ状態に!! \(゜ロ\)(/ロ゜)/

イメージ 2
近くに寄って見ると、徐々に溶けて、欠損していますね。。。(o^-')b

イメージ 3
排気管側から、ライトで照らすと完全に、穴が開いて居ますデス。 \(◎o◎)/!

イメージ 4
こうなると、排気温度が、尋常じゃなく上がります。。。
勿論、ここ以外の、部位にも影響を与えますので、早期の交換と、成る分けですが、こうなる前に、定期的なメンテナンス、日常の、エンジンの微妙な変化を、察知して、早めの対策が必要です。。。
今回、何時も勤務している船では無く、アウェイでの事に、普段の変化に気づく事が出来ず、また、道具も何処に何が何個ある???が、分からず、道具1つ探すにしても、警視庁の家宅捜索並みに、捜索・・・
何とか無事に、整備済みの物と交換する事が出来、航海予定にも、まったく支障なし ヽ(*´∀`)ノ
事なきを得ました。。。

いつも乗船している、師匠の機関長に、ご教授頂き、心配して頂きましたが、電話で師匠の声が聴けただけでも、あわてず、怪我も無く作業出来ましたし、良い経験に成りましたね。。。(*´∇`)(´∇`*)♪

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
 
Western Scale Radio control Community
 
NEXT!
spring meeting 2015
 
 
WSRCから大!走行会のお知らせ♪
 
お待たせしました、ウエスタンスケールラジコンコミュニティーの
春の走行会開催致します。
 
今回は、熊本県の菊池川で、開催致します!
 
 
日時:平成27年4月5日日曜日
体力が尽きるまで無制限!!
 
場所:熊本県山鹿市宗方通702地先
 
山鹿ニューグランドホテル様前
 
参加費:無料  陣中見舞い可!
 
イメージ 1
 
イメージ 1

イメージ 11




ラジコンスケール模型船ファンの皆様!
大変お待たせ致しました (∀`*ゞ)エヘヘ
 
ラジコン好きの男の子が、よって!たかって!!陸海空で遊ぶイベント♪

日頃のストレスを発散して、明日への日本経済を支えます!(∀`*ゞ)エヘヘ
 
今年も、昨年の同時期同様九州の中心地、クマモン地方で、開催します。
 
 開催開始時間は、特に決めていませんが、各地からの道中2~3時間の方が多いので午前9時頃です。( ^^)Y☆Y(^^ )
 
今回は、ぽよよん保険か、超高速救難救助艇「ニスパック号」が就航(双方未定♪)!!  ヽ(*´∀`)ノ
参加特約として、緊急海難救助・リバークルーズ・自船並走撮影・人命救助等、充実した内容です。
 
ご参加・ご見学心よりお待ち申し上げます <m(__)m>
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

Nゲージの鉄道模型!線路の固定レイアウトの建設開始です。
・・・と、言っても、2か月前の話 (o^-')b
お座敷レイアウトでも、楽しめるのですが、ある程度、成れてくると、どうしても、線路を固定して、ジオラマを作りたくなるのは、模型道にっとて、必須に成って来ます。
それには、それなりの、スペースが必要で、それを、確保すべく、部屋に中段のエリアを新設!
元々、この秘密基地、20年前に自分で作ったエリアなので、改造事は、問題有りませんでしたが・・・
それでは、レイアウト建設を、ご覧くださいませ。。。(∀`*ゞ)エヘヘ

イメージ 1
固定レイアウトの醍醐味は、何と言っても、緩やかな起伏や交差を、自由に表現出来る所ですね・・・
お座敷レイアウトだと、毎回、出しては片付け、また、関係者以外は、騒音と場所を占領される、邪魔者扱いされますが・・・(ToT)
先ずは、線路の交差部分の起伏を付けて行きます。
材料は、粗100均で、揃えて、工事予算を削減します。。。
そして、造船活動で、培った型枠工法を多用して、土建屋作業に徹します。。。ヽ(*´∀`)ノ

イメージ 2
最近は、100均おかげで、こう言う、レイアウトを作るのが、楽に成りました。
実際に浮かぶラジコン模型船とは違い、水濡れ・必要強度・バランスなど、無視できるのは、同じ模型道でも、遣り方が違うので、鉄道模型は、楽ですが。。。( ^∇^)キャキャキャ

イメージ 3
この辺り、4路線が集中する、込み合った場所・・・
ある意味、見せ場でも有ります。(∀`*ゞ)エヘヘ

イメージ 4
着々と、道床が出来て来ると、線路を敷いてきますが、この辺りに来ると、先を早く見たくなるものです。外周の線路の中には、バスコレ成る、自動で走るバスを走らせる計画なので、そろそろ、道路建設も進めて行きます♪
この辺は、市街地エリア・・・ヽ(*´∀`)ノ

イメージ 5
此方は、市街地から少し離れたエリアを、計画中!! (*´∇`)(´∇`*)♪

イメージ 6
市街地エリアの駅周辺は、こんな感じで、列車が込み合います。。。
この、込み合いも、DCCでコントロール出来る事でしょう! 全線開通が、期待されます♪

イメージ 7
先日、急遽、秘密基地に1日だけ帰る事が、出来ましたので、間もなく迎える、長期休暇に向け、段取りをしてきました (*^^)v
5日間で、全線開通の計画です ( ^∇^)キャキャキャ

イメージ 8
乗船中、退屈な時は、ポイントの振り分けを、考えています。。。
何せ、20ポイントも有る、レイアウトをDCC化すると、ある程度は、同調させるとしても、18カ所は、操作する、事に成りそうで、各エリアを決め、エリア毎に振り分けて、操作、出来る様にします。。。
しかし、20ポイント!!何か、Tポイントでも貯まるかの数字ですね。。。(*´∇`)(´∇`*)♪

次回は、秘密基地に戻ってから、建設進捗状況に成りますので、暫く、お時間を下さね。。。(o^-')b

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

更に続く、鉄道模型のデジタルコマンドコントロール(DCC)プロジェクト!!
今回は、ポイントデコーダーをポイント内部に仕掛ける工事の模様です。ヽ(*´∀`)ノ
鉄道模型で、DCC自体普及率は、まだ少ないですね・・・
実際、普及しないのは、それなりに、資本が必要な事と、可也のハイレベルな技量が要求されますので、その辺りが、ネックなのかな?なんて思って居ます。
実際、先日、中古でポイントに、デコーダーを仕込んだ物を、7個ネットオークションで落札しましたが、殆ど、即決状態・・・
しかも、送られて来た物を、直ぐに、確認出来ない、SYD・・・先日、秘密基地の近くに入港した際に、一旦帰ったのですが、その際、動作確認すると!、全滅!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
全部、検証してみましたが、メーカーのサービスセンターが加工した物と、同等に加工して有りましたが、結論で言うと、すべて、半田溶接の不具合が関連した物でした。
あと、一旦、解放分解しますので、組み込む際の、微調整が成って無い、半田溶接が、下手だと、別の所と、緩衝しショートしているので、絶縁作業をしているのが、返って仇と成り、ポイントの作動不良が発生していました。
この、前のオーナー・・・相当苦労して、投げ出したのでしょう・・・(+o+)
SYDにとっては、掘り出し物でしたが・・・(*´∇`)(´∇`*)♪

さて、そこで、今回DCCのポイントデコーダーの搭載方法を、ご紹介!

イメージ 1
ポイントのアナログとDCC化との違いは、両方に通電させるが基本、別にしなくても、良いのですが、アナログだと、退避線に列車が止まっていた場合、室内灯が消え走行も出来ない。(する事も可能ですが、別車両と同調して動くので。。。)
しかし、DCCは、個別に、走行が可能なので、止まっていても、室内灯は、全開で点灯しています。
DCCの良い所です。この事を、非選択式と選択式と言うようですが、DCC化去れているなら、迷わず非選択式に改造します。( ^∇^)キャキャキャ

イメージ 5
画像の、青い線が、非選択式の増設回路です。 アナログでも、可能な事ですが、この増設回路、上手く半田溶接しないと、余り盛り上げて付けると、アルミ製のカバーを復旧した際に、短絡して、制御不能に!!
そこで、前述の中古で買ったポイントにはマスキングテープで絶縁して居られましたが、このマスキングテープの厚みで、ソレノイドの動きを妨げ、起動しない状態に、成っていました。
・・・なので、DCC改造するには、それなりの、知識、技量が、必要なんですよね。。。(ノ∀\*)キャ

イメージ 6
ポイントもDCC化すると、レイアウトから離れた所は、どちらに向いているか、分かりません、従来のアナログ式だと、切り替えレバーで判断出来ますが、DCCだと、何番のポイントをどっち向き?なんていう風に操作、しますので、操作手元では個別にしか、判断出来ません。
そこで、ポイント毎に線路が、どちらに向いているか分かるように、LEDを用いて、信号の役目を行います。
上のポイントは、方向信号付きで、下は無しの状態・・・左側のデコーダー周辺にご注目!!(o^-')b

イメージ 3
方向信号のLEDが点滅して、現在どちら向き?ってのが、分かります。 (^_-)-☆
固定式レイアウトなら、信号機を線路脇に設置して、そちらで表示させるも、良いかもですし、更にリアリティーが増しますよね♪

イメージ 2
両渡りのポイントも、非選択式に改造しました。更に、方向信号も設置・・・
こちらは、メーカーである、ホビーセンターカトーでも提供去れて居無い物です。

イメージ 4
遣り方次第では、内臓デコーダーも可能ですが、今回は、外付け基盤型デコーダーにします。
SYDは、固定レイアウトなので、外付け、基盤型でも、支障が無いですし、2回路有る物なので、隣接するポイントもデコーダーを共有出来ますので、お財布にやさしい事を、選択!!(∀`*ゞ)エヘヘ

ポイントのDCC化による、デコーダーの搭載には、ある種のコツが有ります。作業進行しながら、ホビーセンターカトーの作業より、確実で、間違いが少ない方法も、幾つか開発しました♪
要点は幾つも有りますが、全てを、ここで、お伝えは、出来ません。。。
その技が、間違った方法で独り歩き去れるのが、怖いので・・・
気に成る方は、お尋ねくださいね (o^-')b ちゃんと教えますから。。。(∀`*ゞ)エヘヘ 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

↑このページのトップヘ