2014年06月

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
昨日、関東地方で豪雨のニュースを見ながら、本船は、東北から南下して居ましたが、今日は、その関東圏・・・
夕方から、とんでもない量の雨が、じゃ~じゃ~降るし、雷、ゴロゴロ…と、言うより、何か爆発した様な、音で、もちろん、荷役中止!!外は、未だにジャージャー降っています♡ お休みに成ったのでヽ(*´∀`)ノ しています♪
 
今日は、SYDブログ開設から4年目の日!! ブログの、お誕生日なのですが、特別ケーキは、有りません・・・ 
あっ!そうそう!ケーキで、思いだした! この前の、休暇の際、丁度SYDの、お誕生日で、嫁さんがケーキを作ってくれる!と、言うので、どんなのが良いか、聞かれたのですが、ウエディングケーキみたいなやつとか、絵に描いたやつ! ←ヤツの2段のヤツで、ちり紙の花と、折り紙のチェーンで、部屋をデコレート!と、リクエストしたのですが・・・
 
イメージ 6
と、ケーキはバッチリ!! ( ^∇^)キャキャキャ なんですが、流石に、花とチェーンは却下されました。。。(∀`*ゞ)エヘヘ
 
イメージ 7
スポンジからクリームまで、全て、自家製・・・何せ、食材に拘る嫁さんは、この辺は徹底して、造っちゃいます。。。
生まれて初めて、2段式のケーキ♡ 結婚式の時も自家製1段式だったので、スキルが上っています! 来年は3段式で、お願いしています( ^∇^)キャキャキャ
 
 
さて、本船復帰から、まもなく1ヶ月・・・休暇まで、丁度半分なんですが、が、何も、何も事が進んでいません。。。 焼酎は、すすんでいます!o(*⌒O⌒)b
重い腰を上げないと、秋の就航が、間に合わなくなるのですが、ボチボチ、手を動かし始めました。。。 
 
イメージ 1
後は60工程位なのですが、何せ最後の方の作業とも成ると、造るのが面倒な部位ばかり・・・ 面倒なので、当然ペンデングした物ばかり、残って要るのですが、その、面倒な部位の外観優先で、先ずは、タラップを造ります。
タラップの桟橋に、接地する部位は、パタパタ動くので、そのヒンジ部分を造ります♪
 
イメージ 2
・・・と、言いながらチャチャと、造っちゃいました☆d(o⌒∇⌒o)b ☆イェーイ☆ d(o⌒∇⌒o)b☆
 
イメージ 3
桟橋に付くと、こんな感じ?
 
イメージ 4
勿論!可動式!!(ノ∇≦*)キャハッッッッ♪
 
イメージ 5
あと、灯火類のお題で、展望デッキの蛍光灯! 航海灯も頑張って作っちゃいますので、乞うご期待!!
 
飲酒行為に注意?しながら、頑張って参りますデス。。。のはずです o(*⌒O⌒)b
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
最近、本船の乗組員の間で、パソコンが流行っています。。。今更?って、思うでしょうが、ローテクな船乗りさん達にとって、未だ、未知の世界・・・・
SYDは、元々、陸上での仕事の際、早い頃から多用していて、それなりのスキルは有るのですが、乗船中は、スマホでテザリングして、インターネットを試みています。
そんな中、仕事や個人的に、パソコンを多用しているのですが、本船のインターネット通信システムが変更にに成り、接地工事を行った所、セットアップが意外とハイレベル。。。まっ、SYDは難なく終わらせたのですが、その頃から、個人的パソコンの普及が始まり、船内では、それらの機器を、スマホ経由でインターネット行っています。
そんな中、エクセル・ワード等のプチ講習会やら、各機器のセットアップ等で、殆ど退屈しない状態!もちろん、造船活動は停滞したまま・・・ヽ(*´∀`)ノ
おまけに、連日、ハードな飲酒行為の為、尚の如く造船意欲が湧きません。。。(∀`*ゞ)エヘヘ
ぼちぼち、行動しないと、気温も上がり作業効率が悪く成りますし、きんいん号が秋までに就航も、危うく成ります。気を入れ替えないと!とは、思っていますが・・・
 
さて、今回は、ブログでのお友達で、有ります方の作品を、ご紹介致します。 o(*⌒O⌒)b
1/12サイズのフードやジオラマのアーティスト やまのこぐ さんの作品です。o(*⌒―⌒*)o♪
ご縁あって、彼女の作品を、手に入れる事が出来ました♪
 
イメージ 1
その、やまのこぐさんは、作品が完成すると、ネットオークションを掛け売りに出されます。
SYDも予てから、ロックオンして居たのですが、オークション終了頃に成ると、スマホネットワークが出来ない海域を移動中で、終了間際の高値更新に付いて行けませんでしたが、今回は、いきなりの、高額入札でディフェンス!見事、落札出来ました ヽ(*´∀`)ノ
SYDみたいな男っぽい粗々しさは、無く、女性っぽいカワイイ造り♡
 
イメージ 2
流石わの作風だけに、梱包も丁寧です。
この梱包だけでも、ハンドメイド魂が、バンバン伝わって来ます 。(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン
 
イメージ 3
その、丁寧な梱包を、慎重に解いて行きますが、作品が作品だけに、ハイレベルな開封を余儀なく去れますデス♪
 
イメージ 4
ブログで製作進捗状況を、確認して居ましたが、実物を目の前にすると、スケール感と言い、技法と言い、良く出来ています・・・\(*⌒0⌒)♪
 
イメージ 5
この和紙にも当然の如く、外包の透明フィルムが張られています\(◎o◎)/!
素材は、○○ラップ成る物と、お見受けしました! ( ^∇^)キャキャキャ
 
イメージ 6
この、風車も超!リアル!! 折角なので、同じ風車対決で、SYD作、1/24風向風速計と、2ショット!!
 
イメージ 7
箱の中身も、リアリティーに溢れています・・・(ノ∀\*)キャ
ホント、京都に行くと普通に有りそうな、店先の風景♪
更に、SYD作、例の座りたくなる椅子と、記念撮影 ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
 
イメージ 8
やまのこぐさんのブログを、取扱説明書代わりに見ながら、陳列してみますが、とても、指先で出来る物では無く、模型用のピンセットで、息を殺し並べて行きます・・・当然、クシャミでもすると、とんでもない事態に成りますので、慎重を極めます。(*^^)v
 
イメージ 9
一品一品、大人としての製作過程と、構造を確認しながら、子供の飯事を楽しんでいるSYDは、キショイ人で、居た一時でした (∀`*ゞ)エヘヘ
 
イメージ 10
カテゴリーは違えど、ハンドメイドの2ショット!!
 
模型の船を造るSYDは、殆ど、同趣のブログを見に行く事は、余りしません。 見てしまうと、作風が似たり、技術を真似て、しまいますので、旬の造船を心掛けていますが、そこで出会った「やまのこぐ」さん・・・  良く、本船が行く、港の近くに、お住まいで、何かと奇遇なんです。
ブログの内容や、作風から、かわいらしい素敵な女性と、勝手に妄想を膨らませていますが、意外と、港近くのスーパーでバッタリ!!何て、物語も有るのかな???なんて、思っちゃったりする今日此の頃です。
 
彼女の今後の作品に期待「大」です ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
 
ブログランキング「にほんぶろぐ村」に、参加されていますので、やまのこぐさんのご活躍の程をご確認ください。↓↓↓
                    https://handmade.blogmura.com/dollhouse/
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
お休み中のきんいん号のネタも、今回が最後・・・
まっ、見て遣って下さい o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 1
先日のWSRC走行会以降、残り数日の休暇を満喫するべく、造船活動に徹して居ましたが、ちょっと、緊急事態が発生した為、暫し、造船活動を停止しましたが、合間を見て、手摺を作っちゃいました ( ^∇^)キャキャキャ
 
イメージ 2
結構手間の掛かる部位ですね・・・
左右対称で高さやRの形状を合わせながら、サイドの手摺と結合...
曲げるカーブエンドの位置出しが需要ですが、意外とアバウトに遣っています (∀`*ゞ)エヘヘ
 
イメージ 3
この辺りの部位は、通常、一般乗客は入れない所なので、出来るだけ、高い位置から写真撮影して取材しますが、それでも、見えないので、多分だろう・・・で、製作しています。
 
イメージ 4
ハウスを乗っけて、塩梅を見て見ます。正確な資料も無いので、いろんな角度から撮った画像で、位置関係と高さの割出しなので、同じ角度と、スケール値からの凡その距離で写真撮影で、実船と、画像を見比べます。
 
イメージ 5
現在のきんいん号本体の進捗状況です。。。y(^ヮ^)y
 
イメージ 6
この状態で、秘密基地に、約2カ月は放置状態。。。
たくみ船長が壊す事は無いと思いますが、甥っ子怪獣「ショウタゴン」からの破壊攻撃が心配です・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/
なにせ、このエリア、上には鉄道模型があり、周囲には、四輪やら、プラモ関係の小型船等々、模型店みたいなエリア・・・興味の有る地球内知的生物なら、天国の様な場所。
取りあえず、たくみ船長に管理運営を任せてますから、彼の責任は重大です!!
 
さて、お休み中のきんいん号編は、これでお終い!あとは鉄ちゃんDCC化と、その他の休暇中のネタが続きます。。。\(*⌒0⌒)♪
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
今回も、お休み中のきんいん号造船工事を、お送りします。。。
ええ~えっ!まあだ~ぁ!!っと、言わずに、ご清聴下さい・・・他にも、あと1回、有りますので・・・
 
さて、今回は、電気工事と塗装編なんですが、電気工事と塗装の工程と成ると、船の建造も仕上げの段階!1日毎にガラッと様変わりする船を見ていると、ワクワクしてくる時期です。FRPでの造形やパテを用いての造形で、存分に修行を積んだ結果が目に見えて、実感するウキウキする頃です。( ^∇^)キャキャキャ
 
イメージ 1
配線工事が進むきんいん号ですが、この頃、走行会の数日前と、言う事も有り、バタバタして、作業しています。
最近、走行会は、まったり準備で行って居たのですが、数年前の走行会前の土壇場工事を久しぶりに、遣りました。。。( ´Д`)=3
 
イメージ 2
走行会でのドラフトチェックの為、想定される品物は、全て積込、バランスを取る大事な工程なので、軽い物でも、搭載しますので、ギミック用の電子基板も搭載しますので準備します。
この電子基板は、昇降用タラップの作動動力制御用です。
 
イメージ 3
土壇場工事の為、秘密基地はごちゃごちゃ・・・
しかしながら、その秘密基地、作業性は以前のマンション造船所より、使い勝手が良いです♪
 
イメージ 4
電気工事の合間に、ハルの部位を、仕上げ塗装の工程に入ります。
この後、船を、ひっくり返す行為も差ほど有りませんので、下の方は仕上げてしまいます。
 
イメージ 5
外板部分は、衝突等の外傷で傷が付きにくくする為、塗膜が固いウレタン塗料で、ガチガチに固めます。
 
イメージ 6
外板の白色塗装が完全硬化するまで、一晩寝かせて、船底塗料の赤い部分を塗ります。
 
イメージ 7
赤い船底塗料の部分は、つや消し仕様にするつもりでしたが、つや消し材が、経年劣化で粉末化して居たので、そのまま粉で混ぜてみましたが、解けてなじまず、フィルターに詰まってしまいました (T_T)
ドラフトマーク張り付け後に、クリアー塗装しますので、その時、つや消しクリアー塗装する事にします。o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 8
船体に色が付くと、必然的にテンションが上がります☆d(o⌒∇⌒o)b ☆イェーイ☆ d(o⌒∇⌒o)b☆
 
イメージ 9
仮組して塩梅を見て楽しみます。。。ムフフ♡
天井裏のゴチャ度が素敵です (ノ∀\*)キャ
この状態で、取り敢えず、走行会に行きます♪
 
イメージ 10
走行会から帰って来ると、位置が関係が決まりましたので、その各装置の位置に合わせ配線を繋げ合わせて行きます。 o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 11
後は、電飾器具を洋上造船で、造って来て、接続して、昇降装置のタラップ部分が出来ると、電気関係は、終了しますが、このまま、2カ月は放置状態・・・地球内知的生物が、住み着かない事を願います・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/
 
さて、次回は、本船乗船までの、休暇最後の造船活動をお送りします♪
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
お休み中での、きんいん号の製造編、2回目は、電飾関連で、ウエルカムデッキの蛍光灯と、その配線とブリッチ上部構造物の、お作りです♪
今回のお題「きんいん号」は、2世代前の8号こと、第八泰栄丸の製作時にコンセプトにしていた、覗いて視る船内の様子!と、同じで、近くで覗いて視る!楽しさを、お届けしようと思い、細部までこだわってしまいました・・・それが、「面倒な作業」の始まりなんですが・・・
 
イメージ 1
先ずは、休暇前に大阪のでんでんタウンで仕入れた、格安LEDを蛍光灯っぽく、あしらいます。
SYDも相変わらずケチなので、材料費を抑えます。 ( ^∇^)キャキャキャ
 
イメージ 2
その切り出し加工した、パーツを、二種類の接着剤でペタペタくっ付けて行きます。 o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 3
配線は、あえて、本物っぽく、露出配線しますので、それっぽいハーネスをチョイス!
 
イメージ 4
蛍光灯のベース部分に機械色を塗ったくって、天井に設置!
当然、配線の経路も実船の様に配線します。 o(*⌒―⌒*)o♪
 
イメージ 5
画像の下、左右は2灯式で、上は1灯式!!
配線と、その他、機材等を先に完成させて、船体にデッキを取り付けます。後で遣ると、狭いので塗装が、面倒なので、この部位は、分離完成設置方式です♪
 
イメージ 6
その、分離完成設置方式の為、露出配線の数が多い部分は、配線を支えるカバーが有りますので、それも合わせて、施工しました。 (∀`*ゞ)エヘヘ
 
イメージ 7
その、配線カバー!この後、油圧配管に他の、電気経路の配船も有るので、もう少し、ごちゃ度がアップする予定です。
覗き込むと、こんな感じ (ノ∀\*)キャ
 
イメージ 8
造船活動に、飽きて来ると、鉄道模型のストラクチャーを、いじったり、別の部位を施工しますが、いやいやながら、ブリッチ上部を集中的に終らせました。
まだ、アンテナや灯火類が有りますが、先ずは、位置出しが必要に成ったので、マストやダクトを取り付け、手摺をちゃちゃっと、造ってしまいました♪
 
イメージ 9
今回のきんいん号、更なる可搬技術を投入しました。
可搬船台内に、収めてしまい、船台自体を、コンポーネント化!
他の船体と、可搬時に積み上げ等で、長さや幅を、規格化して、トランスポーターへの搭載や、保管時の省スペース化を実現しました ☆d(o⌒∇⌒o)b ☆イェーイ☆ d(o⌒∇⌒o)b☆
 
イメージ 10
その、コンポーネント化ですが、マストを脱着式にしました。
本船も、全天候型バース(天気が悪くても荷役が出来る、貨物船がスッポリ入る建物)に、入る際、屋根が低いバースはマストを倒します。それを見越して、倒れる様にマストにウインチで徐々に倒したり起こしたりするのですが、それをヒントに、脱着式に施工しました。
 
イメージ 11
マストトップは、当然、電飾化の為の、航海灯の灯火が有るので、ワンタッチ接点は必須!!
また、外れる事に寄り、搬送中の破損事故も防げます。o(*⌒O⌒)b
 
さて、造船活動は、現在、洋上造船所に移っていますが、未だ、まだ何も手を付けておらず、この先の工程が危ぶまれますが、何とか、頑張って見ようと思います。
船内では、最近パソコンが普及率がアップし、船内生活向上を、図っていますが、その設定やら、何やらで、忙しいです・・・皆さんパソコンデビューしていますので暫くは、退屈はしませんが・・・( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
 
それでは、次回もお休み中のきんいん号の製作編をお送りします♪
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

↑このページのトップヘ