2014年04月

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
先日の日曜日、荷役さんもお休みなので、本船は大阪の堺でお休み♪
そこで、大阪日本橋の、でんでんタウンに、行って来ました ( ^∇^)キャキャキャ
 
イメージ 1
大阪難波と言えば、やっぱり「グリコ!」
 
イメージ 2
道頓堀・・・
何やら、川幅が狭く成ったのか?私が老眼なのか???
でも、何かが違う!!!
あれ~ぇ? 噴水は!? 確か、昔~ぃ、川の両脇に、点々と噴水が有ったような???
遊歩道も出来て、綺麗に成っています \(゜ロ\)(/ロ゜)/
 
イメージ 3
なんばと言えば、「吉本」
今回は、時間が無いので、そのままスルーしました o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 4
西の日本橋、東の秋葉原!東西を二分する日本の電気街でんでんタウンでお買い物♪
今回は、きんいん号電飾部材を調達しました o(*⌒―⌒*)o♪
 
イメージ 6
その、電飾部材も揃い、電器器具を今回の任務で作ろう!と、思った矢先・・・
 
会社から、休暇~~~!の連絡。
あと、10日は有るのに、次航が堺より北に行くなら、ここ堺で下船、南に行くなら、そこで下船。
 
慌てて、帰る準備をしました。
例の「物」を、お持ち帰り!なので、専用の箱を、製作・・・
連休中に公共交通機関で帰るの嫌なのになぁ。。。( ´Д`)=3
 
イメージ 5
その例の物は、客室シールドと、ブリッチのシールドを付けて、天井を接着しました。
 
イメージ 7
この、ブリッチのシールドが付けば、天井を付ける事が、出来ます o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 8
天井を付けて、塩梅を見ていると、何か変??
ブリッチ後部のシールドが低く斜め向いています!!!
窓枠
周辺は黒の塗装で、境目がシールド枠の下部なので、後々、修正誤魔化しも大変ですので、遣り直し! \(゜ロ\)(/ロ゜)/
 
イメージ 9
窓枠を、超音波カッターで切り出します。
以前は、カッターで地道に時間を掛けて!だったのですが、最近は超音波カッターのお蔭で、楽でスピーディーにカット出来ます。
何より安全なのが、良いです。
 
イメージ 10
切り口を揃え、位置決めして、仮接着
後は、隙間を埋て、造形します♪
 
イメージ 11
隙間を、埋めて、本接着!!!
 
イメージ 12
隙間の接合部分と、作業の傷をバテ補修して、造形しました。
色付けてしまうと、分からなくなるので、良しとします ( ^∇^)キャキャキャ
 
 
さて、ちょっと、早めの休暇に成りそうで、今回も、全力で、遊んで来ます。
今回も、いろいろ、遣る事が多くて・・・
 
それでは、また、ご次回! \(*⌒0⌒)♪
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
 
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
今年もゴールデンウィークが近づいてきましたが、今回も開催致します!
「 ホ バ ー ク ラ フ ト 展 」
in
大 分 空 港 
イメージ 1
 
企画展示 「ホバークラフト展」
期   間 4月27日(日) ~ 5月11日(日)まで
                 (最終日は17時終了)
場   所 大分空港ターミナルビル2F 出発ロビー展示スペース

展示内容 大分ホーバー関連の写真
     運行当時の大分基地 ・ 旧空港基地 ・ 小型艇 ・ 大型艇
               日本に戻ってきたホーバーの状況など。
     今回は「空港」という多くの方々が利用される場所というこで、
     特に熊本の八代港に保管されている今のホーバーの姿を詳しく
     て頂こうと準備をしております。

     ホーバー関連備品 ・ 模型ホーバー2艇
     (MV-PP10ドリームアクアマリン  MV-PP5ほびー                    3号)

    4月27日5月4日5日は会員が常駐しまして、展示説明及び
              模型ホーバーの模擬走行を行います。

              模型
走行の時間については、
              ①10時~、②11時~、③13時~、④14時~(1回約10分程度)
     を予定しています。
 
     当日はスタッフ証を付けた会員が展示会場に居ますので、お気軽
     に、お声賭け下さいませ。
     今のホーバーの状況等、お話出来る範囲内ではありますが、説明
     させて頂きます。

大分空港ホームページ イベント紹介
URL 
http://www.oita-airport.jp/news/?mode=news_detail&news_id=462
と、いうことで興味が、お有りの方は、是非会場へ、お越し頂ければと、思っております。
 
※ ちなみに何故「ホーバー」ではなく、「ホバークラフト展」としているのか?については、「ホーバー」という呼び名が三井造船様の商標に当たるということで、会場やその他の諸事情から今回も名称を変更させて頂きました。
ただ、「ホーバー継承の会」という名称は、国内で運行された旅客ホーバーに拘ってあえて付けた名称ですので、変更はございません。
 
 
WSRCの兄弟クラブで、ほびー6号さんが代表を務める「ホーバー継承の会」が、企画展示します「ホバークラフト展」が、大分空港で、開催去れます。
ホーバー継承の会所属のSYDのドリームルビー号は、今回、お休みです。
4月27日から5月11日まで開催されますが、翌週はWSRCの走行会!イベントが多いこの時期、興味が有る方は、ぜひお出で下さい♪
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
 
Western Scale Radio control Community
 
NEXT!
spring meeting 2014
 
 
WSRCから大!走行会のお知らせ♪
 
お待たせしました、ウエスタンスケールラジコンコミュニティーの
春の走行会開催致します。
 
今回は、熊本県の菊池川で、開催致します!
 
 
日時:平成26年5月18日日曜日
体力が尽きるまで無制限!!
 
場所:熊本県山鹿市宗方通702地先
 
山鹿ニューグランドホテル様前
 
参加費:無料  陣中見舞い可!
 
イメージ 1
 
 ラジコンスケール模型船ファンの皆様!
大変お待たせ致しました(∀`*ゞ)エヘヘ
 
ラジコン好きの男の子が、よって!たかって!!陸海空で遊ぶイベント♪
 
今年も、昨年の同時期同様九州の中心地、クマモン地方で、開催します。
 
 開催開始時間は、特に決めていませんが、各地からの道中2~3時間の方が多いので午前7~9時頃です。
夜明け前のナイトシーン走行も可能ですが、遣りたい方は、御一報下さい。
シップヤードドワーフがお付き合いするかもです。( ^^)Y☆Y(^^ )
 
また、今回も、ぽよよん保険の加入者も受付中です!
保険特約として、緊急海難救助・リバークルーズ・自船並走撮影・人命救助等、充実した内容です。
 
※注意:直接SYDへのメールで、お問い合わせ、お申込みの方へ、お願い申し上げます。
SYD宛ての件名無しメールは、迷惑メールフィルターにより、不達する事が、多々有ります。
メールの送付の際は、必ず件名に、「お名前若しくはハンドルネーム・○○○の件」と、件名をお伝えください。(挨拶「こんにちは等」も、迷惑メールのワードの様です)
迷惑メールと判断された場合、迷惑メールの内容確認は、ネットワーク環境の問題で、一切して居りませんので、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
 
ご参加・ご見学心よりお待ち申し上げます <m(__)m>
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
 
Western Scale Radio control Community
 
NEXT!
spring meeting 2014
 
 
WSRCから大!走行会のお知らせ♪
 
お待たせしました、ウエスタンスケールラジコンコミュニティーの
春の走行会開催致します。
 
今回は、熊本県の菊池川で、開催致します!
 
 
日時:平成26年5月18日日曜日
体力が尽きるまで無制限!!
 
場所:熊本県山鹿市宗方通702地先
 
山鹿ニューグランドホテル様前
 
参加費:無料  陣中見舞い可!
 
イメージ 1
 
 
 
ラジコンスケール模型船ファンの皆様!
大変お待たせ致しました(∀`*ゞ)エヘヘ
 
ラジコン好きの男の子が、よって!たかって!!陸海空で遊ぶイベント♪
 
今年も、昨年の同時期同様九州の中心地、クマモン地方で、開催します。
 
 開催開始時間は、特に決めていませんが、各地からの道中2~3時間の方が多いので午前7~9時頃です。
夜明け前のナイトシーン走行も可能ですが、遣りたい方は、御一報下さい。
シップヤードドワーフがお付き合いするかもです。( ^^)Y☆Y(^^ )
 
また、今回も、ぽよよん保険の加入者も受付中です!
保険特約として、緊急海難救助・リバークルーズ・自船並走撮影・人命救助等、充実した内容です。
 
ご参加・ご見学心よりお待ち申し上げます <m(__)m>
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
またもや、大阪・堺港に帰って来まいた。 
・・・あれぇ?、そう言えば、新幹線積む前も堺だったような???
と、言う事は、4,500Kmに及ぶ本州一周???
北と南では1時間近い夜明け日の暮れの時差・・・桜前線を、ぶち抜き、今度は、つぼみから葉桜へ。。。最初、冷房!翌日、暖房!更に翌日、冷房!!!
北海道の室蘭の朝の気温は4℃、九州育ちの私には、真冬。そして南下してくると、湿気が多く、大阪に近づくと、夏っぽい天気。
妙な季節感と、プチ時差ボケのSYDで、ございます。 (∀`*ゞ)エヘヘ
 
さて、造船活動ですが、そんなこんなが有りまして、余り気合が入りません。。。
また、本船機関部の故障対応も有り、何やら落ち着かない、状態・・・
それでも、気分を変えて細かいパーツを作っています♪
 
イメージ 1
先ずは、マストに付いている機器の製造デス。
左のGPSアンテナに、風量風向計を、造りました。
GPSのアンテナを作る時、何か、代用の物が無いか、などと、横着を考えていましたが、やっぱりリアリティに、欠けるので専用生産。
ある秘密方法で、5分程で製造して、その勢いで、マストの反対側に、設置して有る風量風向計を、造りました。
ただ、この風量風向計は風が有ると、風向に勝手に旋回し、風速の感知の為、プロペラが回転する!・・・ なのですが、固定する形を作っても、どの方向に向ければ、良いか?的、考えが出て来て、それならレーダースキャナーと、同じで動いていれば、不自然さは無く成るので、実物同様、プロペラの回転に、本体も旋回する様に、強行製造!!! +*(w´∀`w)*+エヘッ
 
イメージ 2
出来上がったので、本船のブリッチ上に有る、実物と性能比較の為に、航海中にブリッチに行きテスト開始しました所、当直中の二等航海士から・・・´∀`)ヶラヶラ
 
実物通りに動いていました。本物より回転が速いですが、プロペラのピッチの違いが有るようですが、1/24でバッチリ出来ています。
画像はエアコンの微風でテストしたもので、慣らし運転が終ると、更に滑らかに動くのでは???と、期待大でございます。
 
イメージ 3
そして、航海灯の製造も着手しました。
航海灯が出来ないと、次に進めない部位も有りまして、生産していますが、材料調達が簡単に出来ないので、船内在庫分で施工し始めました。
 
イメージ 4
在庫分なので、LEDを、削って大きさを、合わせました。
配線等も有るので、余り大きい物は付けれないのですが、何とか、デカい物は削って、造ろうと思います。
 
これから、小物ばかり続くので、大きい虫眼鏡が欲しく成って来たSYDです・・・ (∀`*ゞ)エヘヘ
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

↑このページのトップヘ