2014年01月

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
北海道・・・ やっぱり寒いです。。。
暴風雪警報成る気象予報! ドラマ等TVで、よく見る、前が見えないと言う様な吹雪!
北海道の高速道路では多重事故が有っていましたが、「見えなくなる!」程の、風雪だと、事故も起きますわな・・・
風が無いと、それ程でも無いのですが、風が吹いて雪も降ると、顔が痛い・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/
 
イメージ 1
北海道の道南地方・苫小牧・・・ 画像の気温はマイナス9℃
この日は、風も無く穏やかですが、前日と、午後からの室蘭は、猛吹雪でした。。。
 
イメージ 2
さて、造船は、5号のサブタ成る物を、製作!
今回は、8号等の反りが出る不具合を改良版で、さらにおいしくなって新登場しました♪
裏に秘密が有るのですが、真似されるといけないので、極秘です o(*⌒O⌒)b
フチ子監督が、監視しています♪
 
イメージ 3
ブリッチのシールドを、はめて見ました。 ( ^∇^)キャキャキャ
後は、サイドシールドの窓枠工事が有ります。
 
イメージ 4
2個分なので、同時に進行します。
1個も2個も差ほど変わらない作業工程ですね♪
 
イメージ 7
艏のベルマウスも2隻分製作。
ベルマウスの部位は、8号の時は木製で製作したのですが、今回は、小さいので、上手く加工が行かず、材料を変更しました。
このベルマウス、結構作るの、めんどいです。皆さんも同じ様で・・・
 
イメージ 5
5号が計画通りに進んで居るので、きんいん号の乗組員用ドア部分を、製作しました。
実船同様、開閉式に作っていますが、5~6回開けると、後は、殆ど開けないと思うのですが、一応は、本物の通りに開閉が可能にします。
 
イメージ 6
実物の画像と比べると・・・
まっ、良いでしょう!と、独りでOK出しています ( ^∇^)キャキャキャ
 
さて、そろそろ、お休みの権利が出て来ますので、秘密基地に帰っての、造船作業ですが、今回の休暇は、本物の船のエンジンセッティング依頼が、タカポン氏から有り、久しぶりに造船進捗が無い「しきしま」に会えます♪ 早く作らないと、しきしま、退役しちゃうぞ!!と、脅してきます ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
最近、わらしべ長者が続いているSYDで、有ります♪
先ず、同僚にネジ等を遣ったのが始まり・・・
お礼に発砲酒を貰ったのですが、冬場はビールは飲まないので、冷蔵庫に保管。
その、発泡酒、先輩が買い出しのタイミングが取れず、数日、タバコとビールが無い状態。思い立った時に、買いに行ける状況では無いのが、船乗りの特性で、タバコと発泡酒、各1本を、提供! (こう言うのって、砂漠のオアシス的状況なんですよね・・・)
その発泡酒!買い出しに行った、先輩が本物のビール2本でお返し!!
発砲酒から、ビールにグレードアップして、倍返し♪
・・・と、ここまでは、日常、稀に有る事。。。
 
が!、しか~し!その後の新たな展開が!!
 
以前、本船で、運んだ特殊任務の画像を、ネットで知り合いに成った方に、高画質の画像全てを、DVDにして、贈呈!
すると、画像内容にビックリの事、お礼にと、手持ちの車両セット持って行って良いよ!!と、・・・
その、獲物がコレ↓
イメージ 1
JR九州の近郊形電車 813系200番台の3両セット!! ヽ(*´∀`)ノ
このオーナー、デカいジオラマ3基!!有りまして、所有車両は200種、800輌は、有るんじゃ無いかな?とは、言っていましたが、その中の、九州ご当地ものを、頂いて来ました。
 
イメージ 2
鹿児島本線では、お馴染みの車両デス。
これが、加われば、香椎駅での停車車両は、バッチリ!
西戸崎駅から始まった、ご当地列車軍、博多駅方面に進行しています。
あと、まだ見ていないJR九州色のキハ47・4両に885系の白いかもめが秘密基地にあり、秘密基地の鉄道整備が急がれます。
 
イメージ 3
船の中には、線路もコントローラーも、無いので、楽しめませんが、老眼鏡+虫眼鏡で観察。。。デカールが、小さいくせに、綺麗なのが感動!!
丁度その頃、ノブえもんさんの米の山機関区から打電が入り、JR九州のゆふいんの森キハ71系3両が入線したとの速報・・・ お返しに、813系貰ろた!と、返信打電! ( ^∇^)キャキャキャ
JR博多駅の再現も、可能と、成りつつあります♪
 
イメージ 4
ところで、お船の方は、外板の飾りを、終わらせ、そろそろ、仕上げの準備に!
防舷材の上の、レールを、削り出し接着!
 
イメージ 5
この、角っこが、難しいですよ! (∀`*ゞ)エヘヘ
 
イメージ 6
水押しの上部も、終わらせ、デッキ部分は、完了!
 
イメージ 7
舵板のメタボ化も、無事完了しました (≡^∇^≡)ニャハハ
 
イメージ 8
そして、サブタも製作開始!
今回は、反り繰りかえるサブタの、強化に試みてみます。 +*(w´∀`w)*+エヘッ
 
イメージ 9
そして、今回の任務中にまだ、登場して居ない、きんいん号の部位製作!
きんいん号は、デッキ部分を、秘密基地で、製作途中で、乗船したので、そこが、終わらないと、次に進めないので、製作物が、余り進めないのですが、採寸済みの部位で、作るのに面倒な、部分を、海上製作します♪
 
イメージ 10
この部位ですね。
この、凹凸、構造上、ただのデザイン的処理みたいですが、作るのは、大変です。
下手に固形物だと、重量が増しますので、実船と同じ工法に成ってしまいました。
きんいん号も、早い所、終らせないと、今年の秋のデビューに間に合わなく成りそう! \(゜ロ\)(/ロ゜)/
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
大分から、千葉向けで、久しぶりの長距離移動♪
こう言う時は、時間的に余裕も有り、一気にブリッチ部分を!!!
道中、スマホの電波状況も悪く、造船以外の楽しみは、テレビか、食うか寝る。
航海中の眠気との戦いは、造船で解消デス♪
 
イメージ 1
船体の造形は、粗、完了かな?っと、思いきや、良く見ると、左右非対称・・・
狭い所で作業すると、良くある、事なんですが。。。
後で、修正作業致しますデス ( ´Д`)=3
 
イメージ 2
ブリッチ部分は2隻分なので、途中途中、同じ作業の繰り返し。 o(*⌒―⌒*)o♪
 
イメージ 3
先ずは1っ目の前面が出来たので、本体に乗せて、塩梅を見ます。
何故か、ここで、うっとりして、作業が、長時間中断します ~♡ (ノ∀`)・・・何時もの事ですが。。。
 
イメージ 4
びふぉー・あふたー!!!
 
イメージ 5
今度は、作業場を変え、真夜中の当直中に側面を作業開始 (ρw-).。o○
 
イメージ 6
後もこんな感じ!! !(^^)!
 
イメージ 7
当直が終ると、その勢いでキャビンに戻って、一気に2個目に突入!!
チャチャと、作業終了! 
後は、シールドと天井ですが、船体の方が遅れているので、そちらを、先に終わらせようと思います。
 
今度は関東から東北立寄りの北海道! 道南は雪積もって居るかな??? ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
和歌山~大阪・堺の近距離2航海、何時もなら、寝る暇も無い位、鍛われるのですが、今回、大阪・堺での揚げ荷まちで、寝る暇有り ヽ(*´∀`)ノ
でも、相変わらず和歌山は、しんどいです・・・{{ (>_<) }}
 
さて、今日も良い天気の大阪地方、久しぶりに、屋外作業しました♪
 
イメージ 1
先行船が2隻居るので、丸1日、港内で錨泊待機!
何処へも、行けず、特に船内作業も無いので、船体の造形作業の最終章を、行いました。
最近、造船を、屋外で遣る事が無かったので、気持ち良いです \(*⌒0⌒)♪
 
イメージ 2
大阪・堺港内は、波静か♪ 作業には、丁度良い気温! 特に趣味の人は、退屈な1日でしょうが、こう言う時は、SYDは、反って忙しいです ( ^∇^)キャキャキャ
 
イメージ 3
そして、待望のブリッチ部分の製作開始!
今回は、同型の分も含めて、2個造ります。
 
イメージ 4
パーツの切り出し、作業で、この日は、終了! 2隻分の製材ですが、1隻分と2隻分加工時間も差ほど変わらない様で、2つの船が、一気に出来ると言うものです・・・(∀`*ゞ)エヘヘ
 
さて、次の航海は、空船で、九州は大分向け! 休み時間が、取れると良いのですが、久しぶりの大分入港です ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
最近、関西圏に入った、本船ですが、これまた2時間航海の近場を2航海。。。
積んで走って直ぐ荷揚げ、また戻って、の繰り返し ( ´Д`)=3
真面に寝る暇も無く、待機中の合間に、とあるプロジェクトの準備!
 
イメージ 1
その、とあるプロジェクト! 鉄道模型♪
まだ、見ぬ高架橋に2編成の車両群を、完全レイアウトしようと、思いラフスケッチで線路のプランを考えてい巻いたが、如何せんスケッチだと、具体性が無く、何とか、出来ない物かと、ノブえもん堂本舗様に御相談♪
そこで、見つけたのが、レイアウトを具体的に設計してくれる、フリーソフトを発見!
それを、使いこなすべく、あれこれ遣っていると、何とか形に!
んん~ん!なんかシンプル?
具体的に成ると、もっと、もっと!!と思い、秘密基地に戻ってから、再度採寸の上、もう少しビックな物にしようと、思い、更に、ラフプランを、考え中・・・
元々、ジオラマを、作り上げた経験上、更に良い物を!と、思いますが、喜ぶのはたくみ船長だけかもしれません・・・(ノ∇≦*)キャハッッッッ♪
 
イメージ 2
さて、造船の方は、船体造形を!
パテでモリモリ♪ 
余ったら、舵板に塗ったくり舵板をメタボ化 o(*⌒O⌒)b
 
イメージ 3
船首部分も、モリモリ♪ 
水押しの先端が、ちょっと削り過ぎて低かった為、この部位を終らせないと、木工作業が終らない物で、パテ盛りと成りましたが、そろそろ、サーフェイサーを、塗ったくり、マンネリ作業に造船意欲を付ける為、色を、統一したいと思いますして、造形作業を、急ぎます・・・暑く成ると、パテ研ぎは、したくないので!も有るんですが・・・ ( ^∇^)キャキャキャ
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

↑このページのトップヘ