2013年03月

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
今日は、実物のきんいん号を取材に行きました。
1号を見たかったのですが2号が碇泊中! 1号が帰って来るまで1時間は掛かるので、同型の2号で我慢・・・
パッと見、1号と2号は変わりないのですが、良く見ると2号が、何やら付いていたりします。
多分、改良版と言う事なのでしょうが、効果出ず!で現在は、機能していないと思います。まっ、その辺はどうでもよいのですが・・・
 
イメージ 1
外板は、ハルと一緒に、青いラインの上辺りまで、一体もので行こうと、思います。
 
イメージ 2
真後ろから見るとカタマラ~ンしています。
 
イメージ 3
左右のハルは、基本同じ形状なので、型抜きで、右用と左用を作って真中で接合! ・・・と、言う作戦で行きます。
メンテ開口部はブリッチと客室キャビンの所でカパッと、外れる様に、考えています。
 
折角なので、走行シーンも・・・ o(*⌒―⌒*)o♪
こんな風に、走りたいです。
出来上がったら、本物と並走して、乗客を楽しませるのも。。。乙、かと! ( ^∇^)キャキャキャ
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
今日は、たくみ船長のアッシー君だったので、その足で、三苫のホームポートにお花見走行! o(*⌒O⌒)b
ドックアウトの28たくみ号の試運転も有り、2隻体制で、走行しましたよ! 
 
イメージ 1
28号は、完全復活!
今度は、壊れない様に、可也、送信機側で抑えいます。
 
イメージ 2
風も有り、微調整が上手く行かず、後日、凪の時に調整し直そうと思いますが、操船はヘリコプター並み・・・
 
イメージ 3
冷却ポンプも、バッチリです。 ギミックも正常作動!
 
イメージ 4
一方の8号は、相変わらず・・・
 
イメージ 5
前回の、大濠公園から、バッテリーチャージ無しで、そのまま走行! しかも2週間車の中に、放置状態!
 
イメージ 6
今の時期は、お花見も出来て最高のコンディションです。
今日は意外とギャラリーが少なかったですね・・・ 
この後、帰って着てから4輪2台出動で、近所の海浜公園の駐車場に、走行に行きました。
今日は、陸海の2つのラジコンアイテムでたくみ船長と遊びました。 明日は雨だし・・・ね! (≡^∇^≡)ニャハハ
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
新造船の着手デス。・・・と、言いながら、榮幸丸は?と、言われそうですが、体調不良によりまだ、手を付けていませんでしたが、FRP作業を何度も遣るのは面倒なので、一気に3艇種6隻を建造しようと、段取りしております。
 
先ずは、2年半の準備調査期間を経て、ついに着手!福岡市営渡船「きんいん1」号 (ノ∇≦*)キャハッッッッ♪
 
イメージ 1
完成予想図 ↑ (笑 
 
イメージ 2
ここ数日、拡大コピーの作業で1/25の実尺配置図を制作。。。 全長1130mm幅340mm で、1/20のドリームルビーに長さは変わりませんが幅は200mmは狭いですが今度のは高さが有り外板の高さが有り、しかも双胴船、存在感たっぷりの大きさデス (∀`*ゞ)エヘヘ
作ろうと思い立って3年は掛かっています。その間、駆動動力系の研究・選択や、船体のメカの配置、搭載メカの調達、実船の乗船調査、上架中の実船調査にドックに行ったりし、模型としてのメカメンテナンス時の開口部分をどうするか?とか、取材画像を見ながら、各部位を、何を使って、どう作るか!を、ひたすら検証して来ました。
ここからは、いままで掛けて、製作シュミレーションとイメージトレーニングを一気に排出して、作って行く訳ですが、今回からは、3艇種を同時進行で作ろうと思いますので、1艇集中型では有りません。 ・・・ので、就航までは暫く掛かりますね o(*⌒―⌒*)o♪
 
イメージ 3
その、同時進行艇の第五泰榮丸 ヽ(*´∀`)ノ
今回の明石型は800mmの小型版で八号の半分サイズ
明石型は今回で四作目なので、こいつは他の艇が飽きた時に作る合間の課題デス。 とりあえず、明石型の製作で悩む事は無いですから、気は楽です。
五号は途中まで八号と同じ工法で、ハルが抜けたらそれを基に雌型を抜き二隻分抜いて合計三隻を同時着手します。
 
イメージ 4
そして、榮幸丸・・・ こちらも、二隻抜きで同時建造ですが、工期を急ぐ事が出来ないので、時間が掛かりそうです。
しかしながら、三艇種六隻は、造船所が一杯ですね。
完成した既存船は実家の離れに展示保管と言う事で、3~4隻は持って行かないと、置けませんね o(*⌒―⌒*)o♪
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
 
Western Scale Radio control Community 
 
spring meeting 2013
 
WSRCから走行会のお知らせ♪
 
ウエスタンスケールラジコンコミュニティーの待望の春の走行会です。
WSRCのスターシップの数々が一挙大集合の一日
 
 
あの、5mでおなじみの「しきしま」の僚船「CL124ひごかぜ」に、大分モデルホーバーフェリー所属のホーバークラフト、完成度を上げた泰栄丸船団が周回プールを走り廻ります。
 
その他クルーの製作した僚船が多数出船予定です。
 
 
ゲスト参加の方を募集します。
 
日時:平成25年4月14日日曜日午前9時00分頃より
 
場所:福岡県福津市西福間4丁目 
 
サンピア福岡 屋外プール
旧 厚生年金 ウェルサンピア福岡
 
 
会場使用料・参加費:1,000円
駐車場は無料です。
 
 
イメージ 1
 
 
 
ご参加希望の方は、当日現地集合でも構いませんが、予定変更のお知らせ等の都合の為、コメントに参加表明と、メールアドレスをご協力ご提示下さい。
すべてのコメントを承認制の為、非公開にて取扱させて頂きます。
メールが無い場合、電話番号でも構いません。
その他、ご質問、お問い合わせもコメントにて受け付けますので、ご一報下さい。
 
 
 
 
WSRC春の2大イベントの1つ、春の走行会です。
今年のシーズン最初の盛大なオフ会です。 その後にホーバーの企画展示会も有りますが・・・
今回の走行会は、サンピア福岡様のご協力により、近い将来、全日本級のビックな大会を重視し、隣接する施設が充実した、船を浮かべ易い水域を用意しました。
周回出来るプールで、小っちゃい物にも対応した小さいプールも有り、船を走らせながらお散歩・・・なんて、いろんなシーンが出来る九州エリアでは初の水場です。
隣接する施設には、レストランでのコーヒータイムに、玄界灘の幸を使った美味しい昼食も、お召し上がりに成られます。
また、お風呂も有りますので、お風呂に入って帰っても良し!
スポーツ施設も充実で、ラジコン船以外の楽しみも出来ます。
遠方からのお越しの方で、宿泊を去れる方は、施設内にホテルが有りますので、ゆっくり寛げます。
この設備で、来年こそは、全日本級の大会を5月に企画していますので、ご期待下さい。
なお、現在プール施設の調整の為、止む追えず変更の際は、このブログで発表致します。
今回は初の試みなので、より多くの方のご参加をお願い申し上げます
ブログ・雑誌等のプレスに出ているモデルシップが、ゆっくり、じっくり、ご自分の目でスケール模型船を観れるチャンスです。 このチャンスをお見逃し無く!
ご見学のみの方は、無料でご覧に成れますが、レストラン等、サンピア福岡での施設をご利用いただけますと幸甚に存じます。ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
 
 ご参加お待ち申し上げます。
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à
 
ぼちぼち、体を慣らしています (*´д`*)ハァハァ
それに、しても今回のインフルBは強烈でした・・・。。。。 ((+_+)) 人生でここまでのインフルは記憶にございません!
まっ!今回は、血液中にばい菌が居たと言うおまけ付でも有ったのでしょうけど・・・ しかし38度越え5日は、しんどいです。 (T_T) 今度治りかけた頃、脇や股などの皮膚が薄く弱い部分に赤い発心が!! ( >Д<;)
その発心は、翌日には2倍のエリアに拡大!その頃少し痒みを帯びて来たのでこれまた始末が悪い・・・・このまま、死んで楽に成りたい・・・・`,、('∀`) '`,、と、思うほど・・・寝ていても接地部分が変わらないので痛いし、寝すぎているので、断片的にしか眠れず。。。。  日中は出来るだけ椅子に座って起きていて、夜、寝よう作戦にするも、座っていると眠く成る始末…しかも、かゆくなる! そこで、何か、気を散らそうと、手を動かすことに! o(*⌒O⌒)b
 
そのお題は・・・・、解体!
 
イメージ 1
マンションの住民から頂いた、FAX複合機とスキャナー、ワープロの3機種!
これらは、スケール模型船のフルスクラッチビルダーには、宝の山なんですよね・・・
電源周りは重宝します、今回は12Vと7Vのアダプター、陸電に使えます。
後は、ローラー等の軸受シャフトに、基盤同士のリード線、この頃の液晶は冷陰管でバックアップライトしているので、その辺は、使えます、それに、ギャーが沢山付いています。
スキャナーはスライド部分は良い部材が沢山ありますね。
 
イメージ 2
28号が先日、舵のドラブルでしたので、使えそうな部材を探してみます。
 
イメージ 4
28号と、同じモジュールギャーが沢山有ります。
後はこれをどう、料理するか・・・・ (ノ∇≦*)キャハッッッッ♪
 
イメージ 5
折角なので、サイドスラスターが不調の38号も、解放してみました。o(*⌒―⌒*)o♪
38号は、べベルギャーのシャフトが途中で折れてモーターとハウジングのシーリング部分とべベルギャーが2分割に ( ..)φメモメモ
これで、高回転でスリップ、しかも水漏れの原因が分かりました ヽ(*´∀`)ノ
こいつは特殊なものなので、専用品のパーツをオーダーしました。4年しか持てない?4年持った!う~ん微妙だなー・・・  (¬_¬)
 
イメージ 6
使えそうなギャーを加工して、28号を直そうと、考えてましたが、計算が面倒で断念。。。 。゚(゚^∀^゚)゚。 元気に成ってから、改造しよう!と言う事で、そのまま折れたものを瞬着でリペアーして、組み上げてしまいました。   無気力です! !(^^)!
 
イメージ 7
そして、基盤に緑と赤のチップ抵抗が輝いていたので、早速、アイダー号を電飾化!
 
イメージ 8
ほらほら、良いでしょ! ( ^∇^)キャキャキャ
基盤のチップLEDをアイダーの航海との位置にビルトイン! 次は、・・・・デッキ周りやな!
 
イメージ 3
ここまで、来ると、頭痛いのと、痒いの、熱が有るは完全に忘れ去られ、廃品の中から、FAXのハンディースキャナーの照明用LEDリボンに気が完全に言っています。 (〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!!
1人で鼻声親父が・・・う~ん!よか!最高!などとブツブツ言っています。 ( ^∇^)キャキャキャ
 
さてさて、暫くは、これで暇がつぶれそうです ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
 
 
\饸\³\óÁ\Ž\Àø¿å¡­ϥ֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     Á\¡¦Á\Çõ\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à     ¢ù彣¾ðÊó\֥���\é\󥭥󥰻²²ÃÍѥê\󥯰ìÍ¡à

↑このページのトップヘ